Perfume★thispenguinにインタビューしてみた

カテゴリー: Perfumeファンにインタビュー

代々木以来、ライブの度に来日するアメリカ人Perfumeファン、thispenguin。

farewell7.jpg

彼に、Perfumeが好きな理由やきっかけ、
さらに、今後のことや世界進出についても聞いてみました。

彼女たちの人柄に強く惹かれているというthispenguin。
日本語全くダメな彼にも伝わる彼女達の人柄、ってどんだけ?

さらに、聞いてもないのにw、彼のハードル高過ぎる夢も!
しかし叶えてあげたいっ☆

thispenguin(でぃすぺんぎん)さん

年齢:20代後半
性別:男性
住所:モンタナ州 アメリカ
コミュニティ
 Perfume city Forum :a-penguin
 twitter :@thispenguin
 Facebook:Jordon Benson
ブログ/作品
 Youtube http://www.youtube.com/user/thispenguin

#アメリカ人ファンthispenguinとは
http://yukonaka.blog47.fc2.com/blog-entry-318.html

#インタビュー英語版はこちら
http://yukonaka.blog47.fc2.com/blog-entry-329.html
#軽度の誤訳は水に流しつつ、重度な誤訳はご通報頂ければ幸いです!
#彼へのメッセージはこちらに。是非、英語でチャレンジしてみて下さい☆


---インタビュー始め (めちゃめちゃ長くてごめんなさい。)


>>かしゆかんぱい@新宿のベルギービールカフェ

interview1_20120304222436.jpg

ゆうこ(以下ゆ):最初の質問!一番好きな曲は?

thispenguin(以下ペ):今もPuppy Loveが一番好き。
  あの上下上上とかが好きなんじゃなくて、
  どの曲よりも音がナチュラルな感じがするから好きなんだ。

ゆ:ナチュラル?

ペ:時の針以外で、他のどの曲よりベーシックで電子的な音じゃないから。

>>ハヤシライスきました♪

ゆ:おいしいー。
  で、ペンギンの言うナチュラルの意味がちょっと分からないなぁ。。
  声のこと言ってるの?それとも音?

ペ:楽器の音のこと。ドラムなんか電子音っぽくなくて、
  本当にドラマーが叩いてるみたいだし。

ゆ:あー、分かったー。

ペ:バンドがやってる曲みたいに感じるんだよね。

ゆ:あーーーっそっか!
  だから沖縄でこの曲をロックバンドがやったんだ!知ってる?

ペ:もちろん。

ゆ:ああそっか、でアコースティック用にアレンジするのも簡単なわけだ!



ゆ:2つめ!ベストステージは?

ペ:いまだにDisco Disco Discoがベスト。
  だって、あんな神席で(笑) それに、初めてのライブだったし。
  あ~ちゃんから3フィートのとこにいたんだよ。

注釈)神席:出島の目の前最前列

ゆ:ぎゃーーっ!あ~ちゃんペンギンのこと覚えてるんじゃない!?

ペ:最初の来日は本当にPerfumeのライブのためだけだったけど、
  来る度に友達が増えて、今では目的は半分ずつ。
  半分はPerfumeに会うため、半分は君と過ごしたり、トシやこばあつさんや、
  たくさんの人に会うために来てるんだ。

  何百人ものPerfumeファンと会って、
  そのうち何人かとは今もコンタクトを取っていて、、
  そういうのって嬉しいし、とても面白いよね。

ゆ:あー、そういうの聞くと嬉しい。
  Perfumeファンとの沢山のファンタスティックなコミュニケーション、、、
  Communication Oh my god!

ペ:Oh my god!

注釈)COLTEMONIKHAの"Communication"より。
  この曲のこのフレーズをコミカルに繰り返すのがちょっと流行っていた。



ペ:きゃりーぱみゅぱみゅ好き?

ゆ:好きだよ。

ぺ:彼女面白いよね。
  Perfumeみたい聴きまくるわけじゃないけど、PV観るのがすごい楽しい。

ゆ:PONPONPON!

ペ:そうそう。
  それと、なんて言うんだけ、、つめた、、いや、つ、つも。。。

ゆ:つけまつける?

ペ:そうそれ!

ゆ:-つけまつけるの意味を説明- 
  若い子達のファッションリーダーなんだよね、彼女。

ペ:原宿から出たカリスマで、ファッションブログもあるんだってね。

ゆ:そうそう。彼女はつけまつげのオリジナルブランドも出していて、
  そしてつけまつげのことを歌ってるんだよねw

ペ:マーケティングじゃんっ!




ゆ:次の質問。ライブでは踊る?叫ぶ?歌う?それともただ聞いてる?

ペ:最後の以外全部w Perfumeのライブではじっとしてられる訳がない!

ゆ:私もw 家族やお友達は君の入れ込み具合をどう思ってるの?

ぺ:家族もPerfumeは結構いいってみんな楽しんでるよ、
  もちろん僕程ではないけどね。2人の姉もPerfumeが好きだし、
  母はPerfumeは素敵だって言ってて気に入ってるよ。

  でも、友達の中には僕はちょっとおかしいって思ってる奴がいるんだ。
  でも、ビデオを観たら僕の入れ込みっぷりも少しは理解するはず。
  僕が夢中になっているのは、
  人から人へ繋ぐPerfumeファンのコミュニティでもあって、
  彼らは僕がその一員であることを羨ましがると思うよ。



ゆ:いつどうやってPerfumeを知ったの?

ペ:Youtube。アニメをよく観るようになってたんだけど、
  オープニングとエンドにいつもいい曲がかかるんだ。
  それで、日本でどんな曲が人気なのか知りたくなって、
  Youtubeで「Japanese pop music」って検索したんだ。

  最初の曲が何だったのかもう覚えてないけど、
  とにかくそこに出るおすすめ曲をクリックし続けたんだ。

  Perfumeにたどり着く直前の曲は確かcapsuleのSugarless Girlで、
  そこで「おすすめ」されてたのが、まだ発売されたばっかりのポリリズム、
  いやっ、違うな、、チョコレイト・ディスコが最初に聴いた曲だ。

  そして彼女たちのビデオを片っ端から観始めたんだ。
  今までのとは全然違くて、キャッチーでハッピーで、
  さらに女の子達がとってもキュートで!

ゆ:その時どんなアニメ観てたの?

ぺ:鋼の錬金術師、デスノート、ソールイーターがその時のお気に入りだったよ。
  鋼の錬金術師のオープニングがすごく良くて、
  これ凄くいいなぁ、他にももっと聴いてみたいって。。。

ゆ:日本のアニメや日本の文化を好きな外国人っているけど、
  それって本当にそっちでも人気があるの?
  アメリカでは皆日本のアニメとか知ってるの?

ぺ:人気が出てきているけど、やっぱり興味ない人もいるよね。
  アメリカではアニメは子供のものだっていう認識があるし。
  でも、確実に人気が出てきているよ。



ゆ:Perfume以外ではどんな音楽が好き?

ぺ:いろんな曲が好きなんだよね。
  ブラジリアンジャズなんか好きなスタイルで良く聴くよ。
  Chico Buarqueとか、ZJoao Gilbertoとか。
  もっとモダンな音楽なら、Owl Ciyとか、I Hate This Place、
  それからカナダの女の子Lightsとか。
  よりアコースティックなのだと、日本で人気があるかどうか分からないけど、
  Bon Iverかな。あとcapsule、中田ヤスタカは今も良く聴くよ。



ゆ:何でPerfumeが好きなの?モンタナから東京、いや埼玉まで来るほど(笑)

ぺ:Perfumeには夢にかける熱い情熱を感じるんだ。
  彼女達のパフォーマンスを観ただけで、はっきり伝わって来る。
  インタビューでも、その機会をもらえたことに本当に感謝していることが
  いつも感じられるよね。それは彼女達の情熱であって、心から楽しんでるんだよね、
  今やってることを。そして、とても純粋で、エゴが感じられないんだ。

ゆ:彼女達は、いつもみんなに、私にもペンギンにも、すべてのPerfumeファン、
  スタッフ、Team Perfume、もう、みーんなに感謝してるよね。

  他には?

ぺ:かわいいから。。。

ゆ:笑www

ぺ:それから、彼女達は外見も個性的だよね。
  それぞれがそれぞれのスタイルを持ってる。
  個人的にだけど、大きなアイドルグループは、皆とても似通って、、

ゆ:誰が誰か見分けが付かない。

ぺ:見分けにくくなって来てるよね。だけど、Perfumeは一人一人違ってる。
  髪型とか衣装とかじゃなくて。
  全く同じ衣装を着てても、簡単にそして明確に誰が誰か分かるんだ。
  それって面白いよね。彼女達はちょっと他より際立ってると思うんだ。



ゆ:何でそんなにあ~ちゃんが好きなの?

ぺ:人柄に惹かれるんだ。彼女は素敵だけど、見た目のこと言ってるんじゃなくて、、
  僕が女性に惹かれるのは、一般的に人柄なんだよね。
  (ちょいと照れるthispenguin)
  彼女は一緒に一日中ダラダラしたり、楽しいことしたり、
  街でブラブラ遊んだりできそうな、そんな感じがイイヨネ。

注釈:セレブリティなのにツンツン偉そうにしてない、
   ふつう女子の感じが、アメリカにはなくて良いらしいです。

ぺ:それから、モノマネ。あ~ちゃんがアメリカ人のモノマネしてるの見たことある?
  声を低くして、ヘンな声でアメリカ人のモノマネしてるの。
  おどけた感じでとっても愛らしいんだよね。

- 彼はあ~ちゃんお得意の"憑依芸"のことを言っていて、
 それが彼女をよりチャーミングにしていると。
 実はインタビューしている時は彼の言っていることが理解できなかったんです。
 そう、カーズ2のインタビューでラセター監督のモノマネしてましたよね、
 話方や身振り手振りを真似て。-

ぺ:Perfume Cityでも話してたんだよ。
  いい感じで、いたずらっぽくちゃかしてて、、あ~ちゃんは天使!

ゆ:あ~ちゃんは天使!(日本語で)

ぺ:あ~ちゃんは俺の嫁!(日本語で)

ゆ:あー、もうほんとバカだw



ゆ:この先Perfumeにどんなことして欲しい?

ぺ:3人にはグループとしてずっと一緒でいて欲しいね。
  でも、それぞれの活動もするだろうね。
  あ~ちゃんなら、近い将来ソロでアルバムを出すかもしれないし、
  かしゆかはTV番組の司会をやっているかも。
  もし解散したとしても、それぞれのキャリアをエンジョイしてると思うよ。

  でも、やっぱりずっと一緒にいて欲しいけど。

ゆ:そうだよね、すべてのPerfumeファンがそう願ってると思う。
  もし3人がソロで活動したいならそうして欲しいと思うけど、
  でも、30代、40代になってもずっと一緒に活動欲しいな。



ゆ:あ~ちゃんが海外に行きたいって言ってた件、聞いた?

ぺ:聞いたよ。

ゆ:どう思う?海外で成功すると思う?

ぺ:Perfume Cityの多くは、アメリカに来てくれるなんてスゴイー!って喜んでるけど、
  僕らなりにちょっと考えるところもあって、、
  Perfumeはとても日本に根ざしているから、、例えばPerfumeの、、、
  うーん何て表現したらよいのか分からないけど、とても"Japanese"なんだよ。

  もしPerfumeがアメリカに行って、LAでコンサートをしたとして、
  思うに、みんなPerfumeのことは聞いたことなくても、チケットは売れると。
 
  でも、それでさ、、ライブに行くといろいろやるじゃん、Call and Answerとか。
  観客はみんなPerfumeのことはよく知っていて、よくやる古い曲も知ってる。。

  アメリカで成功するためには、何て言うか、
  やり方みたいなのを変えないといけないと思うんだ。
  そんなにガラっと変える必要はないけど、でも変わらなきゃいけなくなると思う。

  なぜって、日本人とアメリカ人の観客は違うと思うから。
  Perfumeだけに対してではなくて、音楽全般に対して。
 
  アメリカで成功して欲しいと思うけど、心配でもあるな。。
  アメリカに行って、ライブとかして、それがあまり良くなかったら、、、
  君や、Perfumeを心から愛している僕みたいなコアなアメリカ人ファンを
  がっかりさせちゃうと思うんだけど、それは僕は嫌だな。。

  Perfumeにはそのスタイルを変えて欲しくない。
  けど、アメリカで成功しようと思ったら、それを変えなきゃいけない。
  だけど、それは僕らが求めていることじゃないんだ。

ゆ:そうだね。。。

ぺ:すごく難しいと思う。でもうまくやれば大丈夫だと思うんだ。

  だって、僕が最初に彼女達を好きになったのは、とても親しみが感じられて、
  フレンドリーで、良かったから。
  気取ってなくて、謙虚で、そういうのはPerfumeの強みだと思う。

  アメリカのショウビジネスでは、セレブリティみたいに、
  嫌な感じで傲慢にならなきゃやっていけないと思うんだ。
  アメリカ人は宗教みたいにセレブリティーを崇拝するけど、
  僕はそういうのが好きじゃない。

  Perfumeもそういうふうにしなきゃいけないんだろうけど、それって虚像だよね。
  アメリカでPerfumeを見たいしアメリカでパフォーマンスするのを見たいけど、
  でも、、、うーん、、よく分からないんだけどね。

ゆ:ヤバッ、もうスーパーアリーナに行かなきゃ。



ペ:聞いて欲しいことがあるんだけど?

ゆ:何何?いいよ、聞かせて。

ペ:Perfumeのことで、一つ夢があるんだ。
  彼女達に会いたいっていうのはあるけど、僕はね、、

  Perfumeと共演したいんだ!
  
  僕が最近カバーしている曲とかをアコースティックギターで演奏して、
  彼女達がそれに合わせて歌う。。



  っていうのも、、Perfumeは2007ー8年にラジオで引力とシティを
  アコースティックVer.で歌ってるんだけど、



  もうそれもだいぶ前のことだから、
  そろそろ新しい曲でアコースティックVer.を歌ってもいい頃なんじゃないかって!

  僕と!! thispenguinと!!!

ゆ:ペンギンがギター弾いて、Perfumeがそれに合わせて歌うの?スゴイーーーー!
  君の夢は絶対叶うと思うよ。
  
  だって、これだけ情熱を持ってPerfumeをほんっとに愛してるんだから。


---インタビュー終わり


インタビューを終えてだいぶたってからの世界進出ニュースでしたが、
ナカムラの作業が遅々として進まず、
結果としてタイムリーな記事アップとなりました(笑)

「成功」することに拘る必要はないけれど、
やはり「世界を視野に」活動するなら、彼女達だって手ごたえを感じたいだろう。

でも、アメリカで、海外で、「音楽」に求められることが、
日本とは違うのであれば、何かを変えないといけないのかもしれない。
しかし、ライブやらをあちら仕様に変えたところで、
Perfumeが私達を引きつける何かが変わってしまうような。。。

Perfumeが「so Japanese」であることの良さを残したまま、
サムライ・ゲイシャ、ではなく、アジアのPOP Cultureが好きな人に、ではなく、
世界中の人から「いいね」「面白いね」って思われるって難しいのかな?

彼の言うとおり、Perfume3人の稀有な人間性という強みと、
中田ヤスタカ、さらに新サイトに見るような強力なアーティスト陣と共に、
世界で新境地を開拓していくのかもしれない。

ポリ後「まさかのカウントダウン」の頃の、カオスの中にうごめくワクワク感を、
「崖っぷちPerfume」がまた届けてくれるのかもしれない。

不安と期待の入り混じる世界進出。
どなたかが仰っていた「娘が留学する親」の気持ちで見守ります。
親になったことないけど(笑)


ところで、どうやったらthispenguinの夢叶えられるかなぁ。
2012/03/04(日) 13:34 | trackback(0) | comment(31)
前ページ | | 次ページ

クラレット

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 16:13:05

日本語解さないのに、ひょっとしたら世界で一番Perfumeのことを理解しているかもしれない。

ペンギン君、恐るべし。

みんなの夢はPerfumeの夢。
あきらめなければ夢は叶うよっ!

Jean

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 19:27:00

はじめてお邪魔します。

ペンギンさんの演奏びっくり!
えらいうまいやないですか!
またピュアなPerfumeへの想いがいいです。

海外にこんな熱い方がいらっしゃるんですね。

nanno2009

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 19:30:23

タイムリーなインタビュー記事ありがとうございます。とても興味深かったです。最近ペンギンってただのDDじゃんとか思い始めてたんですがそうでもなかったんだw。

読んでて、以前、何も背景を知らない人がリキッドルームのポリリズムの映像を見て感動してたのを思い出しました。やはり伝わるんですね。Perfumeを見てていつも不思議に思い、感動する部分です。

私も、PerfumeのスタイルはUSではちょっと厳しいんじゃないかと感じています。その一方で、もしかしたらPerfumeが世界の音楽シーンの何かを変えるかもとも少し期待しています。Perfumeの成功が日本の音楽界を変えたように。

えふ

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 20:10:04

長文、ご苦労さまです。
penguin君がいってる海外進出の懸念はよくわかるよ。
海外で売れるためコンセプトを変えて失敗するのは普通だからね。
しかも音楽業界には少なからず関係あるだろうから。

ただ、みんなが(彼を含め)勘違いをしていることがある。
World is not only US.
ここは間違えないようにしないとね。

いたち

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 21:32:35

はじめまして。とても興味深いものを読ませていただきありがとうございます。

ペンギンさんが感じている、米国進出への懸念というのは、おそらく日本のファンがうすうす感じているものと同じものですよね。それを米国人である彼もよく分かっておられるんだなあ、と思いました。

あちらはアーティストと観客との関係というか間合いがだいぶちがうような気がしますし、それを反映して、アーティストに求めるモノもだいぶちがうような気がしますね。(もっとベタなプロ臭さを求めているというか。うまく書けませんが。) Perfumeが米国に行ったらその流儀に従ってほしいか、といえば、私も個人的にはぜんぜんそう思わないですね。

とはいえ私もあんまり心配はしてないです。先日私は名古屋でのライブに参戦できたんですが、そこであ~ちゃんが言っていたことは、「向こうで求められているのなら応えたい」ということでした。自分たちはあくまで既に存在する分のニーズに応えるために行くのであって、人気を得たいがために今の自分たちを変えることまではしない、という意味に受け取りました。彼女たちは十分に賢いと思います。

あとは、上の方もおっしゃる通りで、米国だけが世界じゃないよと。自分は、たとえばヨーロッパではもう少し受け入れられやすいんじゃないかなと思ってます。ファンも既にたくさんいますしね。私はヨーロッパのライブに参戦して、あちらでファン仲間を作れることを楽しみに待ってたりもします。

しゅりーぷ

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 21:41:09

いや~ペンギン君あついね~。
Perfumeを好きな理由に国境はないんだねえ!

Perfumeにはそのままの形で世界に出て欲しい。そういう気持ちもおんなじなんだな。なんかうれしいよね。

G3

[ 編集 ] 2012/03/04(日) 23:20:53

お久しぶりです。とても興味深く読ませていただきました。

thispenginくんの言うことはごもっとも。でもPerfumeには、market-inの考え方は合わないと思うな。US式に同化したところで、埋もれてしまうだけ。ぜひ、perfumeらしく、product-outで押し通して欲しい。

だって、彼女らは音楽産業におけるイノベーションなのだから。

本当にいいものは、きちんと伝われば、少しずつ輪が広がっていくはず。問題はそのスピードだけど(十分に伝わりきらないまま、時間だけがたちすぎてしまうという懸念)、Perfumeなら大丈夫だと思う。

って、何の根拠もないんだけど、でも本当にそう感じています。

迷い猫

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 01:50:51

大変熱く濃い内容の記事、興味深く拝見させて頂きました<(_ _)>
その中でも、thispenguinさんの一番お気に入りの曲がたまたま同じで思わずニヤッとしてしまいやした(笑)

自分もPuppy Loveは、Perfume三人のそれぞれの色がとてもナチュラルに醸し出されてよく彩られた曲の代表的なひとつだと思っています。
(何よりYou Tubeでみたライブのはしゃぎ具合がとても印象に残っています笑)

あっしは最近になってPerfumeを聴きだした口なんですが、
上の方が仰られたように、海外で絶対成功する!なんていった具体的な根拠まではうまくいえないものの、それでも彼女達が放つ「音」には色んな声や思いがたしかに詰まっているような気がして、きっとそんなパワーを強く感じた人が新たな魅力をPerfumeと一緒に開拓していくんじゃないかな~って、むしろ新たなPerfumeの良さや内に秘めた自分達の声を、一緒に見つけて世界中の人達に届けていって欲しいなーと願ってたりします。

今You TubeでPerfumeの公式チャンネルができたようですが、
そのなかにポリリズムのライブの動画がたしか上がってましたよね?
もう総再生回数が1万回を越えてたような気がするんですが・・w

あの動画で観客の方々一人一人が、一生懸命身体を張って踊ったり歌ったりしながら心の底から楽しんでるようなPerfumeをみながら、自分達も思わず体がうずうずして踊り始めたり、隣ではずかしがってた人も少しずつ歌を口ずさみ始めたり・・ Perfumeを通して、なんだかそういう一体感が会場全体を包み込んだように、ほんの数時間でも、ほんの数分でも、数十秒でも、楽しくなれて思わず笑顔が零れて、そういう時間を色んな人と共有できるのはすばらしいんじゃないかな~っと。そういう源を、きっかけをくれるPerfumeってやっぱり世界中どこへいっても、どういうやり方で歩を踏み出したとしても、やっぱりすばらしいんじゃないかなってどっか心の中で思ったりするんすよね・・。

だから、根拠はないけれどたとえ海外へいっても、根本は何も変わることはないと思っています!だから個人的には何も心配していません!
結局なにがいいたいのかっていうと・・・、これからも変わらずPerfumeずっと応援してるぜ・・!ってことです(笑)長文、駄文、すみません<(_ _)>

ころ

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 11:32:08

うまい言葉がでてきませんが、ちょっと涙してしまいました。。。ううう。。。デジタルな形(you tubeとか)でも心はちゃんと伝わるんだな、感動って世界共通なのね。と感動しました。(日本人なのに、ニホンゴ変でゴメンナサイ。。。)そして、ゆうこさんがこのブログを通して、形にして伝えてくれることに本当に感謝しています。形にしてくれる人がいることで、自分の中にあった思いも『わかる!』とか『そっか』と浮き上がって、腑に落ちてくる。ホント皆で繋ぐコミュニティですね☆

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 12:32:04

クラレットさんへ
コメントありがとうございます☆

> 日本語解さないのに、ひょっとしたら世界で一番Perfumeのことを理解しているかもしれない。
> ペンギン君、恐るべし。

ほんと、限られたものの中から、Perfumeの気持ちを本当にちゃんと掬ってる。
もしかしたら、情報に飢えているからこそ、なのかもしれないですが。

> みんなの夢はPerfumeの夢。
> あきらめなければ夢は叶うよっ!

どうにかかなえて欲しいなと思います。
クラレットさんのコメントも、英訳して彼に伝えますね!

本牧Z会

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 12:33:08

こんにちは!
三角ツアー横アリ以来ですね。
ペンギンのこと良くわかりました。
毎回、あんな遠くから遥々来てた
んですね。
iphoneのマップでモンタナを調べ
たら土浦漁港からカヌーで太平洋を
横断しシアトルのガスワークパーク
に上陸せよ。
34日と21時間だそうです(爆笑
今度会ったらビールご馳走します。
と伝えて下さい笑

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 12:34:38

Jeanさんへ
コメントありがとうございます☆

> はじめてお邪魔します。
blogでは初めてですね☆ありがとうございます。
いらっしゃいませー。

> ペンギンさんの演奏びっくり!
> えらいうまいやないですか!
音楽学校に行ってたり、自分で音楽作ったり、、ミュージシャンなわけです、彼も。
よかったら、Youtubeの作品を聴いてあげてください。

> またピュアなPerfumeへの想いがいいです。
> 海外にこんな熱い方がいらっしゃるんですね。
なんか、嬉しいですよね。
ここまでPerfumeのことが伝わって、想ってくれる人が外国にもいるなんて!

ペンギンにも伝えておきます!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 12:42:08

nanno2009さんへ
コメントありがとうございます☆

> タイムリーなインタビュー記事ありがとうございます。
意図せず、ですが(笑)

> とても興味深かったです。最近ペンギンってただのDDじゃんとか思い始めてたんですがそうでもなかったんだw。
私もちょっとそう思ってました。
でも、ぜんぜん違うって、分かりました。

> 読んでて、以前、何も背景を知らない人がリキッドルームのポリリズムの映像を見て感動してたのを思い出しました。やはり伝わるんですね。Perfumeを見てていつも不思議に思い、感動する部分です。
何が出ちゃってるんでしょうね、前に(笑)
ライブに行けば分かる、っていうのは容易に分かるんですけど、
あの、解像度の低い動画から、どうして、何が、どうやって伝わっちゃうんでしょうね。

> 私も、PerfumeのスタイルはUSではちょっと厳しいんじゃないかと感じています。その一方で、もしかしたらPerfumeが世界の音楽シーンの何かを変えるかもとも少し期待しています。Perfumeの成功が日本の音楽界を変えたように。

ほんと、そうですよね!!

今まで見たことない、分類できない、説明できないムーブメントを、つかみに行っているんだと思います。

ちゃんと伝えられるか分かりませんが、ペンギンにも伝えておきますね。
特にDDのところ(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 18:46:23

えふさんへ
コメントありがとうございます☆

> penguin君がいってる海外進出の懸念はよくわかるよ。
> 海外で売れるためコンセプトを変えて失敗するのは普通だからね。
> しかも音楽業界には少なからず関係あるだろうから。

海外に出て行った日本人で、本当に成功した!って言い切れる、アーティストになって欲しい。
それも、今のまんまのPerfumeで。。。いや、今のまんまだからこそ、成功をつかむ1%のチャンスが生まれるのかと。

> ただ、みんなが(彼を含め)勘違いをしていることがある。
> World is not only US.
> ここは間違えないようにしないとね。

仰るとおり、何かに付けて、アメリカが全てという勘違いが起こりがちですよね、日本って。

彼はアメリカ人なので、まずはアメリカでのこと考えるのは普通だろうし、実際ハリウッドに多少の足がかりがあるし、自然な流れかなと思います。

ここからは私の思いですが、、、

外国人=白人=アメリカ人(またはヨーロッパ人)となりがちな刷り込みを私達は持っているけれど、
持っているからこそ、そこで認められて、そしてそれを見せ付けて欲しいという気持ちも。

また、世界最大規模(金額では日本が抜いたとかですが)の音楽市場で、熾烈な競争が繰り広げられる巨大エンターテイメント界に殴り込みをかけたい、なんていう意気込みがあるのかもしれません、Team Perfumeにも。初の海外CM撮影もUSですし。

とにかく日本人に分かりやすいんですよね、全米!とか、ハリウッド!とか(笑)
そして、そういう分かりやすさって、わりと重要だと思うんですよね。
彼女たちのPerformanceの質とは全く関係ないんですが。

ヨーロッパや南米、そしてもちろんアジアの方が受け入れる土台があると思うし、アメリカ市場にこだわり過ぎて失敗するのはもったいないことですが。。。

彼女達が彼女たちらしく活動して、それを求める人が沢山居るところで活動を展開していく、っていう、あ~ちゃんもそんなことをガイシで言っていたんですって?のももちろんあったり、、さてTeam Perfumeはどんなふうに戦略を立ててるのでしょうかね♪

いずれにしろPerfumeがどんな崖っぷちぶりを見せてくれるのか、わくわくどきどき楽しみです☆
あ、個人的にはロスで大人の修学旅行したいから、初の海外単独公演は是非ロスで(笑)

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 20:06:04

ゆうこさんこんにちは!どえみです。
インタビューおもしろかったです。thispenguinさんは、本当にPerfumeのことを考えてらっしゃいますね。そして今日本のファンが感じている不安を、同じように感じているのですね。。

Perfumeが海外でウケるのか、私には全く見当もつきませんが、Perfumeってこれまでずっとアウェイの中でファンを増やし続けてきましたよね。なので今までよりずっとアウェイの海外でも・・・なんて期待している自分がいます。ちょっとありえないような、奇跡みたいなものを起こす力がPerfumeにはある気がするんですよね。。過信ですかね(笑)

海外仕様になる可能性を考えると不安もありますが、なによりもファンを大切にしてくれるPerfumeを信じて、これからも応援していきたいです。

しかしPerfumeは本当にいつもワクワクドキドキさせてくれますね!なんなんですかねこれ。まるで恋です。心のスポーツです。

aqua

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 21:56:28

はじめましてaquaと申します

"Perfumeと共演したいんだ!"

の所で、もう、涙が溢れてきました

cans_

[ 編集 ] 2012/03/05(月) 23:17:03

ども。ご無沙汰しております。
興味深く拝見させていただきました。
「Perfumeファンであるアメリカ人」のペンギンさんの視点が面白かったです。
彼のようにPerfumeを見つけるチャンスが今回の移籍⇒World-Site開設によって世界に拡散された事にこそ意味を感じています。
そして同時にワクワクしております♪

あ、あと・・・あ~ちゃんは俺のヨメですから!!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/06(火) 13:01:50

コメントを下さった皆さまへ

コメントありがとうございます☆
少しサマライズするような形になっちゃうかと思うのですが、
英訳して英語版のインタビュー記事にコメントとして掲載し、
ペンギンに返信してもらおうかと思っています。
少し時間がかかりそうですが。。

私からも(不要かとは思いますが)
返信させて頂きたいと思っております。

少々お待ち頂けたら幸いです。
いろんなメッセージ、きっとペンギンも喜んでくれると思います!
私はめちゃくちゃ嬉しいです!
ありがとうございます☆

なんか世界でイケるよね!
皆さまからコメントを頂いて、
昨晩のサイトオープンを見て、
そう思いました。

いけいけPerfumeー♪

ロミオとレメン

[ 編集 ] 2012/03/06(火) 21:55:50

軽くお久しぶりです。

えーと、今年になってはじめてのカキコになってしまいました。
理由は某アイドルグループを追いかけるので精一杯だったからw


何やらPerfumeに重大な進展があったようで驚いてます。
いや、いつかそうなると確信してたことですけど、
実際そうなってみるとやはり少し不思議な感じもします。


インタビュー、とても興味深かったです。
もちろん、ナカムラさんの英語力も素晴らしいですw


> Perfumeと共演したいんだ!

これは自分も同じですよ。
本当に好きな有名人については、常にそう思ってきました。

ナカムラさんは純粋にPerfumeのファンであることを楽しんでおられるようですが、
自分としては一人のファンってだけじゃつまらないなー、っていうのは正直あります。

個人的に、あ~ちゃんと同じくらい天使だと思う人がもう1人いるんですけど、
その人にも一度お会いできたらなー、とか、
目の前で見たらどれほど素敵な人なんだろう、
とかいろいろ想像してしまいます。

何らかの形でいつか一緒にお仕事できたらいいな、と。
おバカさんの妄想ですけどねw

でも、本気で願えば叶うかもしれないじゃないですか。
彼女達だって、本気で願って夢を叶えたんですよ。
あのYouTubeで有名な海外のPerfumeファンの方だって、実際Perfumeに会えましたしね。



あ、ちなみに天使だと思う人ってのはちゃあぽんのことじゃじゃないですよw
もちろん彼女もとても素敵ですけどね。
いや、自分にとってはナンバー1かもしれません。

(そういえばpenguinさんはちゃあぽんのことはご存知なのでしょうか)

ナカノ

[ 編集 ] 2012/03/10(土) 01:05:01

thispenguin君のインタビューご苦労様でした。Perfumeの世界展開について私も思うところ一杯ありましてペンギン君と語り合えるものなら語り合いたいんですが何せ言葉が・・という訳で和訳とアップ有難うございました。

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:08:54

いたちさんへ
コメントありがとうございます★

> はじめまして。とても興味深いものを読ませていただきありがとうございます。
はじめまして!
読んでくださってありがとうございます。

懸念はどうやら杞憂に終わりそうですね☆
きっと今後このような心配は何度も何度も出てくるのでしょうが、
そのうち、日本向け、外国向け戦略、全く同じ土俵で話される日も来るかもしれません。

こんなふうに心配するファンがいる、それもまた幸せなことかなーって思います。

ベタなプロくささ、すごくよく分かります。
Perfumeがライブでかもし出すあの心の粒子は、多分評価されない指標なんだと思います。
でも、きっと、なにか、やってくれる気がします。

ワクワクしますね☆
これからもますます楽しませてくれそう♪

> 私はヨーロッパのライブに参戦して、あちらでファン仲間を作れることを楽しみに待ってたりもします。
私もヨーロッパは必ずいきたい!
しかし、、、、、予算が(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:09:38

しゅりーぷさんへ
コメントありがとうございます☆

> いや~ペンギン君あついね~。
> Perfumeを好きな理由に国境はないんだねえ!
いや、もう、あつくるしいっていうか、ほんと、日本人のパフュオタです(笑)
愛すべきパフュオタ(笑)

> Perfumeにはそのままの形で世界に出て欲しい。そういう気持ちもおんなじなんだな。なんかうれしいよね。
そうなりそうですね!

もう、楽しみですっ☆

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:15:16

G3さんへ
キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!
お久しぶりですっ!!!!
わー嬉しいです、コメントありがとうございます☆

> thispenginくんの言うことはごもっとも。でもPerfumeには、market-inの考え方は合わないと思うな。US式に同化したところで、埋もれてしまうだけ。ぜひ、perfumeらしく、product-outで押し通して欲しい。
ロイターニュースでは、ユニバはそんな方針らしいですね、なんか嬉しいです。

> だって、彼女らは音楽産業におけるイノベーションなのだから。
世界の音楽産業におけるイノベーションになる日もきっと来ますね。

> 本当にいいものは、きちんと伝われば、少しずつ輪が広がっていくはず。問題はそのスピードだけど(十分に伝わりきらないまま、時間だけがたちすぎてしまうという懸念)、Perfumeなら大丈夫だと思う。
> って、何の根拠もないんだけど、でも本当にそう感じています。
あ~ちゃんがあ~ちゃんのままでいてくれれば、きっと大丈夫、伝わるって思います。

アメリカについては、キライな部分と好きな部分が多々ありますが(笑)、
よいと思ったら、何の差別もなく、他の人の意見も気にせず、賞賛を惜しまない、
ダメだだと思ったらストレートにシビアであるとこは好きです。

今のPerfumeファンは何か、Perfumeに対して保守的な感じがするので、
アメリカに限らず、世界で、いろんなところでそんな経験をするのもよいのではと思ったり。

いずれにしろ楽しみですね~。
いやぁ、ほんと、久しぶりにコメント頂けて嬉しかったです!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:18:39

迷い猫さんへ
コメントありがとうございます☆

対応がいろいろと遅くなっていてごめんなさい。
思いをぶつけてくださってありがとうございます。
ファンの熱い思いを感じる度に、Perfumeファンでよかったなって思います。

> だから、根拠はないけれどたとえ海外へいっても、根本は何も変わることはないと思っています!だから個人的には何も心配していません!
私も、3人の根本って変わらないと思います!
だから、何があっても大丈夫♪

> 結局なにがいいたいのかっていうと・・・、これからも変わらずPerfumeずっと応援してるぜ・・!ってことです(笑)
代々木のあ~ちゃんMCでしょうかww
ペンギンも、結局何がいいたいのかっていうと、あ~ちゃんこれからもずっと大好きってことなんだんだと思います(笑)

きっと3人にこの想いは伝わると思います!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:21:17

ころさんへ
コメントありがとうございます☆

> うまい言葉がでてきませんが、ちょっと涙してしまいました。。。ううう。。。
っていうコメントを頂いて、うるっときてしまいました、、うぅ。

> デジタルな形(you tubeとか)でも心はちゃんと伝わるんだな、感動って世界共通なのね。と感動しました。
そうなんですよね、なんか、ここまで深く理解してPerfumeを好きだって私もちゃんと知らなくて、すごく感動しました。


>形にしてくれる人がいることで、自分の中にあった思いも『わかる!』とか『そっか』と浮き上がって、腑に落ちてくる。ホント皆で繋ぐコミュニティですね☆
Perfumeファンはそういうものを大切にしますよね。
何か大切にしているものが共通なんだと思います、Perfumeファン。
きっとそれを3人が持っていて、それに気づいた人がはまっていくんだとおもうんです。
そして、それはきっと世界中にもそれを大切にしている人がいて、
繋がっていくんだと思います。

ちょーたのしみーーーーーっ!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:23:15

本牧Z会さんへ
コメントありがとうございます☆

> iphoneのマップでモンタナを調べ
> たら土浦漁港からカヌーで太平洋を
> 横断しシアトルのガスワークパーク
> に上陸せよ。
> 34日と21時間だそうです(爆笑

大爆笑wwwwwwww
カヌーって(笑)
土浦漁港って、入出国手続きできるんでしょうか(笑)
Perfumeの米国公演の際には、私もその経路で上陸したいです(笑)

> 今度会ったらビールご馳走します。
> と伝えて下さい笑
いつになるか分からないんですけど、、、すみません、
でも、伝えますね!!!

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:30:18

どえみさんへ
コメントありがとうございます☆
久しぶりーーーーっ♪
あの奇跡の出会い(笑)から、半年くらいたつのかな?

> Perfumeが海外でウケるのか、私には全く見当もつきませんが、Perfumeってこれまでずっとアウェイの中でファンを増やし続けてきましたよね。なので今までよりずっとアウェイの海外でも・・・なんて期待している自分がいます。ちょっとありえないような、奇跡みたいなものを起こす力がPerfumeにはある気がするんですよね。。過信ですかね(笑)
私も、あ~ちゃんが言うとおり、「崖っぷちPerfume」が発動されたら、何かまた奇跡みたいなことが起こると思うんです。
でも、ブレイクまで何年も崖っぷちだったように、5年10年掛かるかもしれない。
それでもずっと応援し続けることが、きっと私達にできることなんだと。

> しかしPerfumeは本当にいつもワクワクドキドキさせてくれますね!なんなんですかねこれ。まるで恋です。心のスポーツです。
笑wwww
だね、心のスポーツだよね。
しかし、私は恋人っていうか、保護者の気持ちだよ(笑)
娘を外国に留学させる。。。ww

でも、楽しいよね♪
こうしてみんなでドキドキワクワクするの☆

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:33:26

aquaさんへ
コメントありがとうございます☆

> "Perfumeと共演したいんだ!"
> の所で、もう、涙が溢れてきました

って言うのを読んで、私もじーんと来ました!

なんか、ほんと、嬉しいです、この感動がめぐりめぐることが。
Perfumeファン同士で楽しいことや嬉しいことをめぐりめぐらせて、
心配もついでにめぐりめぐらせて(笑

かなえてあげたいし、きっと彼はかなえると思います、夢。

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:35:52

cans_ さんへ
コメントありがとうございます☆
いつもtwitterではあ~ちゃんアイコンに癒されます♪

> 「Perfumeファンであるアメリカ人」のペンギンさんの視点が面白かったです。
> 彼のようにPerfumeを見つけるチャンスが今回の移籍⇒World-Site開設によって世界に拡散された事にこそ意味を感じています。
まさにそうですね!!!
何が起こるか、誰もわからないほど、きっとスゴイことなんだと思います。

> そして同時にワクワクしております♪
ほんと、あの3人はワクワクドキドキ、おじちゃんおばちゃんをときめかせてくれます(笑)

> あ、あと・・・あ~ちゃんは俺のヨメですから!!
爆笑wwwwwwwwwwww
それはしっかり伝えておきます(笑)

そう、大場久美子のように、いつか誰かがゲッとするかもしれませんもんね(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/12(月) 12:41:30

ロミオとレメンさんへ
コメントありがとうございます☆

> えーと、今年になってはじめてのカキコになってしまいました。
お久しぶりです!えっと、あけおめことよろっ☆

> 理由は某アイドルグループを追いかけるので精一杯だったからw
wwww nineじゃないんですか???

> いや、いつかそうなると確信してたことですけど、
> 実際そうなってみるとやはり少し不思議な感じもします。
なんか、そうですよね。。。不思議な感じがします。
なにか、どうなるのか具体的に想像できなくて。

> > Perfumeと共演したいんだ!
>
> これは自分も同じですよ。
> 本当に好きな有名人については、常にそう思ってきました。

きゃーーーーっ☆
どんな共演なんでしょう???わくわく。

> ナカムラさんは純粋にPerfumeのファンであることを楽しんでおられるようですが、
> 自分としては一人のファンってだけじゃつまらないなー、っていうのは正直あります。
私は友達になりたいです(笑)
なんかうまくスタッフに入り込んで、そこで信頼を得て、、、占い師がてっとりばやいんでしょうか(笑)

> 何らかの形でいつか一緒にお仕事できたらいいな、と。
> おバカさんの妄想ですけどねw
でも、真鍋さんのような形で、お仕事できたらいいですよね。

> でも、本気で願えば叶うかもしれないじゃないですか。
> 彼女達だって、本気で願って夢を叶えたんですよ。
> あのYouTubeで有名な海外のPerfumeファンの方だって、実際Perfumeに会えましたしね。
ですよね(笑)
あれはうらやましいと同時に、その行動力っていうか執念に敬意を持ちましたw

> (そういえばpenguinさんはちゃあぽんのことはご存知なのでしょうか)
もちろん☆
彼女達のCDは沢山のPerfumeファンが彼にプレゼントしているので(笑)

またライブや飲み会でお会いしましょう☆

ゆうこ

[ 編集 ] 2012/03/13(火) 12:15:33

ナカノ さんへ
コメントありがとうございます☆

> thispenguin君のインタビューご苦労様でした。
ねぎらって頂けて幸せです。
結構時間かかりました。。。インタビュー起こしは日本語でも十分時間がかかるので。。。

> Perfumeの世界展開について私も思うところ一杯ありましてペンギン君と語り合えるものなら語り合いたいんですが何せ言葉が・・という訳で和訳とアップ有難うございました。
彼は早急に日本語の勉強をスピードアップすべきです(笑)
してるらしいんですけど。











管理者にだけ表示を許可する
http://yukonaka.blog47.fc2.com/tb.php/328-c5008fef