Perfume★から広がる音楽の輪@Jazz Bar

カテゴリー: Jazz

会社のPerfumeファン友達に誘われて、生演奏が聴けるBarへ行って参りました。

■ はっ?この階段上るんですか?DVDオフですか?

新宿3丁目で過去バイトしてた店と言うので、とにかくついて行ったのですが、
おなじみの店の近くを通るなぁって思ってその話をしようとしたら、
まさに、そのお店へ通じる階段を上ろうとするではありませんかっ!

階段をズンズンと登っていく彼女の後ろで、軽く雄叫びを上げるナカムラ。

ナ:はっ?この階段上るんですか?
友:そうだよ~。
ナ:えーーーっ!このビルに大人PerfumeファンDVDオフでいつも使う店が。。。
友:え?

WS000035.jpg

まぁ、あんまり声を大にしては言えないんですが、
DVDが発売されたりすると、それを祝して、あくまで祝して宴会が行われる某店。

Pulse パルス
http://r.gnavi.co.jp/g758800/custom2.html
オフ会風景写真、上二つは我が大人Perfuemファンの集いですねw

 新しく入った会社のお弁当仲間にコアなPerfumeファン(ナカムラ)がいて、
 過去バイトしてたBarの上で、そいつは何度もPerfumeオフを開いていた。
 そしてそんなこととは知らずに、そのBarへ二人で来ていると。。。

運命感じました☆はい。


■ やっぱり生はいい

New Tone's apple       
http://www.newtonesapple.info/
店内は30人くらい入るほどよい広さ。
ドラムセットとピアノが置いてあり、照明も落とし気味で大人の空間。

お客さんも若い女子は私達だけ。(相対的にです、はい、相対的にです。)
一人でいらしてる音楽通の常連おじさまばかりでした。

今夜はビアノ弾き語りの大芝 良子さん。
かわいらしいその外見からは程遠い、ハスキーでカッコイイ歌声。
その小さな手からどうやって?の、力強くリズミカルな演奏。

ステキーーーーーー★

うん、生はいい、やっぱりいい。
そして、食事しながら、少しお話しながら聴くJazzは、また良い。
人生いろいろあるよね♪


■ アイラブユーポージー?

リクエストを受け付けて下さるというので、憚りもなくオーダー。

「someone to watch over me」


スタンダード過ぎてつまらなかったらごめんなさい皆様、と思いつつ、
Keithの演奏や、Blossom Dearieの音源を持っていて、超好きな曲でして。
やっぱり切ない曲って、どうしても惹かれちゃいますよねぇ。

で、Perfumeファン友達は以下2曲をオーダー。

「taking a chance on love」

この人の声、ほんとステキ。CD貸してくれてありがとう♪
高い声がFaregrand Attractionのエディ・リーダーに似ている気がする。好きな声。

「paper moon」

迫力だなぁ。

さらにナカムラももう一曲オーダーしたのですが、、、

ナカムラ:アイラブユーポージー!(きっぱり)

大芝さん:え? ポージー???
ナカムラ:あ、はい、あの、、あいらぶゆーぽーじぃ。。。。。うぅ。。。

と詰まりまくって不穏な空気が流れたところで、常連とおぼしきおっちゃんが助け舟。

常連さん:アイラブユーポギーだよね。
大芝さん:あぁ、I Love you, Porgyね!
ナカムラ:あ、はい、そうです、はい。。。(穴があったら入りてぇ。)

そこは若い女の子(笑)、皆暖かく見守ってくれたとさ。


連れて行って下さった隠れPerfumeファンさん、ありがとうございました☆


■ Perfumeで広がる音楽の輪

Perfumeファンをやっていて何が嬉しいって、Perfumeファンの皆様との音楽の交流です。

特に、大人Perfumeファンの皆さまは、音楽の引き出しが多彩で広く深くオタクッ!
そして、クラシックでも、ジャズでも、ロックでも、ハウスでも、テクノでも、
同じPerfumeに惹かれる者同士だから、どこか感性が似ていて、
ご紹介頂く曲やアーティストは、ストライクゾーンばかり。

うーん、楽しいよー、あ~ちゃんありがとう★
2010/11/29(月) 19:20 | trackback(0) | comment(25)
前ページ | | 次ページ

隠れPerfumeファン

[ 編集 ] 2010/11/29(月) 13:21:31

本当に本当に楽しい夜でした!ありがとう。
そして、DVDオフで使っていたお店がすぐに上にあったとは
これまたビックリ!
また生演一緒に行こうね~。

大の大人

[ 編集 ] 2010/11/29(月) 14:28:56

こんにちは。

「Pulse パルス」って、そういえば大人Perfumeファンの秘密基地(?)と同じビルにありましたね。
毎回気にはしていたのですが、あそこでドラム・セットが入るようなライブも行われていたのですかぁ。
新宿は隠れ家的なJazzのライブハウスがあるので、他の店も漁ってみると楽しいかもしれませんね。


>ナカムラ:アイラブユーポージー!(きっぱり)
「えっ?! まさかアレじゃないよなぁ?」と思いながら読んでたら、やっぱりアレでした(*^_^*)。

I Love you, Porgyは私も大好きな曲ですが、私がよく聴くのはキース・ジャレットではなく、ビル・エヴァンス。
ジャケットが古城なので「お城のエヴァンス」として有名なアルバム「At The Montreux Jazz Festival」に入っているヤツです。
昔、スウィング・ジャーナル誌で行われたJazzBest100選みたいなのには、毎回のように選ばれていた名盤中の名盤ですね。
ビル・エヴァンス晩年のライブ録音で、エディ・ゴメス(b)、ジャック・ディジョネット(ds)とともにトリオでの出演ですが、この曲はエヴァンスのソロ。
ようつべ漁ったのですが、残念ながらありませんでした。
このアルバムは、Someday My Prince Will Come(ディズニーの白雪姫ですね)のようなスタンダードの名曲も入っており、
Perfumeと同じで(笑)「捨て曲」なしの名盤なので、ぜひ買ってください!…っていうか、買え(^_^)v!
難を言えば、エディ・ゴメスのベースがちょっとウザいですけど(苦笑)。

ところで、ドラムのジャック・ディジョネット。
名前に聞き覚えがあると思いますが、キース・ジャレットが率いるスタンダーズ・トリオのドラムでもあります。
40数年の時を隔ててもこうして繋がっているのが、Jazzの楽しいところでもありますね。

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2010/11/29(月) 22:29:58

>>「someone to watch over me」

>> Keithの演奏や、Blossom Dearieの音源を持っていて、超好きな曲でして。

原曲はジョージ・ガーシュウィンのミュージカル「Oh,Kay」の挿入歌。私も
超好きな曲でして両方ともCD持ってます。ブロッサム・ディアリーの甘い声
&ささやくような歌い方はこの曲によく合っていますね。

テレビを持っていないゆうこさんはご存知ないかもしれませんが長らく野村
不動産のTVCMに使用されてまして現在は千住真理子さんのVnバージョン。
これを一度ナマで聴いてみたいです。

 http://www.youtube.com/user/PROUDCHANNEL

>> ■ アイラブユーポージー?

こちらも原曲はガーシュウィンの「ポーギーとベス」というオペラの劇中歌。
大の大人さんと同じくビル・エヴァンスのをよく聴きますが私は(定番すぎて
つまらないかもしれませんが)アルバム「ワルツ・フォー・デビー」に入って
いるトリオ編成のやつが好きです。

 http://www.youtube.com/watch?v=0Yr4oYyDHn0

ちなみにJAZZのスタンダードとして親しまれている「サマータイム」もこの
オペラがオリジナルですね。

 http://www.youtube.com/watch?v=1diLW4bbRi0

ところでこの曲のタイトル正確には「I loves you, Porgy」と動詞に三単現の
sが付くんですよ。中学の英語の時間に「主語がI/You/複数のときはsが付か
ない」と習ったのになぜなのか? 長年の謎であります。

ウーガン

[ 編集 ] 2010/11/30(火) 09:21:40

Allelujah, here I am
Let's cut the strings tonight

一人車の中で歌ってます。

大の大人

[ 編集 ] 2010/11/30(火) 10:17:35

>ZE-A-MIさん

ビル・エヴァンスのCDは「Waltz for Debby」も含めて数枚持っているのですが、I loves you Porgyは「At The Montreux Jazz Festival」に収録されているほうしか思いつかず、「Waltz for Debby」に収録されていたことをすっかり忘れていました(^_^;)。

…と思って、私が持っているCDの「Waltz for Debby」を確認してみると………(唖然)

ガーン! I loves you Porgyが収録されてない?!

これはZE-A-MIさんの勘違い(-_-;)?
かと思ってアマゾンで調べてみると、しっかりと収録されております。
http://www.amazon.co.jp/Waltz-Debby-Bill-Evans/dp/B000000YBQ

「なんじゃこりゃあ?!」(by松田優作)

愕然としつつ、いろいろ調べてみると、わたしが持っている「Waltz for Debby」(VDJ-1536)は1986年発売で、
I loves you Porgyを含むボーナストラック4曲が入ってないものでした(T_T)。
皆さん、「Waltz for Debby」を買われる際には、ボーナストラックの有無を確認しましょう。
(っていうか、今となってはボーナストラック無いほうが希少)。
私も買いなおそうかなぁ(>_<)。

しかし、おそらく私が購入したであろう1987年頃って、まだPerfumeのメンバーが生まれてません…○| ̄|_。

Wonder Perfume

[ 編集 ] 2010/11/30(火) 13:43:46

書き込みするの久しぶりなんです・・・・

実はこの一ヶ月くらい、自分のPerfume熱が冷めたのではないかとずっと考えていたため書き込みをしなかったんです。ブログはずっと見てはいたんですが・・Twitterの使用tもかなり少なかったです・・まぁ、再度ここに書き込みをするという事はやっぱりファンだったと再認識したということなんですが・・・

ドームライブが終わってから少しして、都内某店にレアCD・DVD、未使用グッズなどを売却したらいくらぐらいになるか聞きに行きました。結局売らなかったんですけど。売らなくて良かったです。 先週ぐらいからまた、Perfuemのライブに行きたいなー、DVD見たいなーという気持ちが高くなってきました。 一回熱心なファンでなくなったかなと思ってまた復活したのは初めてのことですね・・・これも理由はよくわかりません。でも、また、ちょくちょく書き込むのでよろしくお願いします。 ところで、やっぱり音楽はライブですよね・・今日はSuperflyとスカパラの対バンを観にいきます。12月初めにJazzライブにちょこっと行きます。会社最終日なんですがCDJも行くことにしてしまいました。その為に26日の日曜日仕事しますです。

ZE-A-MI さん、 I loves you, Porgyですが、真偽は不明なんですが、当時、ある特定の地域では黒人のなまりで一人称のときも動詞にsをつけていたのでそれをあえて使ったと聞いたことがあります。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 12:13:06

隠れPerfumeファンさんへ
早速のコメントありがとうございます★

> 本当に本当に楽しい夜でした!ありがとう。
いろいろディープな話もできて楽しかったですね☆

> そして、DVDオフで使っていたお店がすぐに上にあったとは
> これまたビックリ!
いやぁ、運命ですよ、私達(笑)
もう離れることはできませぬ。

> また生演一緒に行こうね~。
行こうね~。
今度はリクエストする曲をちゃんと決めてから行くよ(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 12:18:49

大の大人さんへ
コメントありがとうございます★

> 新宿は隠れ家的なJazzのライブハウスがあるので、他の店も漁ってみると楽しいかもしれませんね。
楽しそうですねぇ~。皆で行きましょう♪

> >ナカムラ:アイラブユーポージー!(きっぱり)
> 「えっ?! まさかアレじゃないよなぁ?」と思いながら読んでたら、やっぱりアレでした(*^_^*)。
もう、皆様の期待に応えるのがナカムラのお仕事ですから(笑)

>
> I Love you, Porgyは私も大好きな曲ですが、私がよく聴くのはキース・ジャレットではなく、ビル・エヴァンス。
> ジャケットが古城なので「お城のエヴァンス」として有名なアルバム「At The Montreux Jazz Festival」に入っているヤツです。

Youtube探してたら、お城のエヴァンスの他の曲、Quiet Nowという曲がとてもよかったです。
http://www.youtube.com/watch?v=GIoRM484r8o

CD買いたくなるからやめてーっ。

> Perfumeと同じで(笑)「捨て曲」なしの名盤なので、ぜひ買ってください!…っていうか、買え(^_^)v!

買えって言われると買いたくなくなるなぁ(笑)

> ところで、ドラムのジャック・ディジョネット。
> 名前に聞き覚えがあると思いますが、キース・ジャレットが率いるスタンダーズ・トリオのドラムでもあります。
> 40数年の時を隔ててもこうして繋がっているのが、Jazzの楽しいところでもありますね。

えーっと、こちらについては次の記事につなげたいと思います♪
お楽しみにー☆

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 12:28:03

ZE-A-MIさんへ
コメントありがとうございます★

> >>「someone to watch over me」
> >> Keithの演奏や、Blossom Dearieの音源を持っていて、超好きな曲でして。
>
> 原曲はジョージ・ガーシュウィンのミュージカル「Oh,Kay」の挿入歌。私も
> 超好きな曲でして両方ともCD持ってます。
流石ですねー。CD何枚持ってるんですか?
あ、今度CD何枚持ってるか選手権でもやろうかな(笑)

ZE-A-MIさんとはJazzやClassic方面では、好きな曲が一緒だったりするので嬉しいです♪

> ブロッサム・ディアリーの甘い声
> &ささやくような歌い方はこの曲によく合っていますね。

改めてyoutubeで彼女の曲を漁っていたら、えぇ、作業がはかどらない(笑)

> テレビを持っていないゆうこさんはご存知ないかもしれませんが
これ何だか枕詞と化してますよね(笑)
TVの話題をする前は、必ずナカムラをdisっておけ的な(笑)

いじって頂けて幸いです(笑)

> 不動産のTVCMに使用されてまして現在は千住真理子さんのVnバージョン。
> これを一度ナマで聴いてみたいです。
>  http://www.youtube.com/user/PROUDCHANNEL

わーっ、キレイですねぇ。
ヴァイオリンの滑らかで耳にきーんとこない高音は、本当に素敵☆
チェロの艶やかな音も好きですが。

> >> ■ アイラブユーポージー?
> こちらも原曲はガーシュウィンの「ポーギーとベス」というオペラの劇中歌
へーーーそうなですね!知らなかった。
ま、知ってたら曲名を間違えることもなかったでしょうが。。。

> 大の大人さんと同じくビル・エヴァンスのをよく聴きますが私は(定番すぎて
> つまらないかもしれませんが)アルバム「ワルツ・フォー・デビー」に入って
> いるトリオ編成のやつが好きです。
>  http://www.youtube.com/watch?v=0Yr4oYyDHn0
大人さんにそそのかされて買ってしまいましたよ。。。
いい曲ですよねぇ~。

> ちなみにJAZZのスタンダードとして親しまれている「サマータイム」もこの
>  http://www.youtube.com/watch?v=1diLW4bbRi0

にぉーーーーー!
この曲もいいですね。
このオペラを見ろということでしょうか?
ガーシュウィンを辿れということでしょうか?
うーん。楽しいですね~。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 12:29:03

ナイスアイディア(笑)
しっかり活用させて頂きます!

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 12:30:51

ウーガンさんへ
コメントありがとうございます★
お元気ですかー?

> Allelujah, here I am
> Let's cut the strings tonight
> 一人車の中で歌ってます。

あー、もう、あの曲はベスト10に入りますねぇ。
声が美しすぎる、曲も美しすぎる、歌詞も美しすぎる。

心を震えさせてくれます。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/02(木) 21:07:10

大の大人さんへ
コメントあり、、、また人のブログを掲示板代わりにしてーーー(笑)
いやいや、いつもご利用ありがとうございます!

> ビル・エヴァンスのCDは「Waltz for Debby」も含めて数枚持っているのですが、
大人さんにそそのかされて、買っちゃいましたよ、、いいですよねぇ、、ありがとうございます(笑)

> 愕然としつつ、いろいろ調べてみると、わたしが持っている「Waltz for Debby」(VDJ-1536)は1986年発売で、
> I loves you Porgyを含むボーナストラック4曲が入ってないものでした(T_T)。
> 皆さん、「Waltz for Debby」を買われる際には、ボーナストラックの有無を確認しましょう。
> (っていうか、今となってはボーナストラック無いほうが希少)。

えーっとこれは、あなたの持っているのはプリマかノーマルエディションだろうだけど、俺のは初回限定版だぜ的な?

> しかし、おそらく私が購入したであろう1987年頃って、まだPerfumeのメンバーが生まれてません…○| ̄|_。

大人さんって、案外すごく大人なんですよねぇ。
なんとなくお若いような気がするんですけど。

きしもと

[ 編集 ] 2010/12/03(金) 09:29:31

早いものであれから、もう1ヶ月。ゆうこさん皆さんいかがお過ごしでしょうか?きしもとはサッカーの件でのっぴきならないことになっておりまして、不機嫌なボーイであります。

ジャズに関してはまったく不案内。コメントするつもりはなかったのですが、PORGYがよかった。
ゆうこさんの小噺がよかったと言うのでなく。その旋律、その演奏、ビビッときました。こういう発見は何より楽しいものです。
楽曲がいいのか、演奏家がいいのか判然としませんが、youtubeの中へ冒険の旅に出かけようと思います。(CD買えって声が聞こえそうですが)

>うーん、楽しいよー、あ~ちゃんありがとう★
ゆうこ様ありがとう(はーと)。
大の大人さん、ZE-A-MIさんありがとうございます。


ところで、ポギーなんですね。ポータブルだしエナジーだし、ポージーと言ってしまいそうです。音で覚えておかないと、私もやってしまうかも...ポギー、ポギーと。

12/4(J1最終節の日です)の結果によっては、どうにかなっているかもですが、お察しください

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/04(土) 19:45:16

Wonder Perfumeさんへ
コメントありがとうございます★

> 書き込みするの久しぶりなんです・・・・
ほんと、お久しぶりです!

> 実はこの一ヶ月くらい、自分のPerfume熱が冷めたのではないかとずっと考えていたため書き込みをしなかったんです。
えーーーーっ。
びっくりしました。。。

> まぁ、再度ここに書き込みをするという事はやっぱりファンだったと再認識したということなんですが・・・
おーーーーっ。
ほっとしました。。。
 
> ドームライブが終わってから少しして、都内某店にレアCD・DVD、未使用グッズなどを売却したらいくらぐらいになるか聞きに行きました。結局売らなかったんですけど。売らなくて良かったです。
かなり高額になりそうですね、、(笑)
いくらぐらいだったか、今度教えてくださいw

> 先週ぐらいからまた、Perfuemのライブに行きたいなー、DVD見たいなーという気持ちが高くなってきました。 一回熱心なファンでなくなったかなと思ってまた復活したのは初めてのことですね・・・これも理由はよくわかりません。
不思議ですねぇ。。
Perfumeの魅力の底力、なのかもですね。

私もたまにPerfume熱が低下することがあります。。
放っておくと、ニューシングルやら、ライブやらがまたやってきて、熱が戻るんですけどね。

> でも、また、ちょくちょく書き込むのでよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします★

> ところで、やっぱり音楽はライブですよね・・
今回の記事に関わるのって、ま、ここだけですよねっw
そんなことは置いといて、そうですよね、やっぱりライブですよ。たまらん。

> 今日はSuperflyとスカパラの対バンを観にいきます。
そそりますねぇ。それ!
スカパラのライブは楽しそう♪ SuperflyはCDJでのライブを楽しみにしてます。
Perfumeファンはほとんど残りそうですよね。

> 会社最終日なんですがCDJも行くことにしてしまいました。
そういえば、Wonder Perfumeさんに初めてお会いしてから、一周年記念ですねw
いろいろと交流の広いWonderさんですからお忙しそうですが、
お時間があったら一杯できるといいですね!

では、またのコメントをお待ちしております!

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/04(土) 20:06:25

きしもとさんへ
コメントありがとうございます★

> 早いものであれから、もう1ヶ月。
そうなんですよね~。感慨深いです。

> きしもとはサッカーの件でのっぴきならないことになっておりまして、不機嫌なボーイであります。
あら、降格とか降格とか降格とかですか?

> PORGYがよかった。
いい曲ですよねー。嬉しいです。

> ゆうこさんの小噺がよかったと言うのでなく。
この一文、余計ですw

> その旋律、その演奏、ビビッときました。こういう発見は何より楽しいものです。
Perfumeファンであることの魅力の一つです♪

> 楽曲がいいのか、演奏家がいいのか判然としませんが、youtubeの中へ冒険の旅に出かけようと思います。(CD買えって声が聞こえそうですが)
結構大人買いする方が多いんですよねぇ。。。私は断然データをもらうか、Youtubeなんですがw

> >うーん、楽しいよー、あ~ちゃんありがとう★
> ゆうこ様ありがとう(はーと)。
()内、出血大サービスありがとうございますw

> 大の大人さん、ZE-A-MIさんありがとうございます。
Wonderさんや、えふさんや、しゅりーぷさんとか、お会いした事はないけれどelfさんとか、ジャズファンって多いんですよねぇ。
ぜひオフ会でもジャズネタで盛り上がってください。

> ところで、ポギーなんですね。ポータブルだしエナジーだし、ポージーと言ってしまいそうです。音で覚えておかないと、私もやってしまうかも...ポギー、ポギーと。
ちなみに、ポーギーと表記される事が多く、しかし、ポギーとも表記されるようです。

とにかく、気を落とさず、頑張ってくださいw

shirakata

[ 編集 ] 2010/12/05(日) 16:36:17

ゆうこさん こんにちは!

そしてコメントされている皆さん、初めまして!
新参者のshirakataです。

いやーー、ゆうこさんをはじめここにコメントされている方々は、JazzからClassicまで造詣が深く、ロックギター至上主義で生きてきた私は今回の話題に付いていけません(笑)
とても音楽の勉強になります。

そこで、ふと疑問が湧いてきたんです。

私は、ずっとバンドでロックギターを弾いてきた経緯もあり、ヤスタカサウンドのような打ち込み系や被せに抵抗感、いや反感すら持ってました。

その固定観念を見事に覆されたきっかけが、Perfumeの「エレクトロワールド」の埼玉COMUNALEでのライブ動画(今は動画サイトでも見かけなくなりましたが)でした。

2008年当時の私は、「音楽は生演奏だろっ」と生意気にも思ってましたが、明らかなLip syncでパフォーマンスするPerfumeにハリセンで殴られたような強い衝撃を受け、同時に今まで味わったことのない感動に涙して、動画が終わってからも5分ほど茫然自失状態・・・。

音楽(芸術)を創ることにその手段や過程は関係ないんだ、ということを思い知らされました。

それ以降、某氏の言葉を借りると「生まれ変わったような気分で過ごしている」という感覚でPerfume浸けです。

しかし、J-popの音楽番組で良く見かける、バックバンドの当て振りには未だに抵抗感があり、カッコ悪い、と思いながら見ている自分がいます。

もともとテクノ系が好きだった方がPerfumeに夢中になることは容易に想像できますが、そうでないコアな音楽ファンの人をも虜にするPerfumeは、本当に間口が広い魅力があるんだなぁと、こちらにコメントされている方々のバックグラウンドを垣間見て、不思議に思っています。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/06(月) 12:28:54

shirakataさんへ
コメントありがとうございます★

> そしてコメントされている皆さん、初めまして!
> 新参者のshirakataです。
わー、皆さまにご挨拶まで頂いて、ありがとうございます☆

> とても音楽の勉強になります。
ナカムラもコメント欄で沢山のことを勉強させて頂いてます!
コメント欄でのご紹介からCDを買ったり、好きな曲が増えたり。。
コメント欄があってこそのブログ、っていうか、コメントがメインのブログ!?
という気がします。

> 私は、ずっとバンドでロックギターを弾いてきた経緯もあり、ヤスタカサウンドのような打ち込み系や被せに抵抗感、いや反感すら持ってました。
> その固定観念を見事に覆されたきっかけが、Perfumeの「エレクトロワールド」の埼玉COMUNALEでのライブ動画(今は動画サイトでも見かけなくなりましたが)でした。

エレワはロックな方にとても高評価ですよね☆
U2のDesireに匹敵します、ナカムラ的には。
Lenny Kravitz 的なRock曲が欲しいなと思う今日この頃です。
(どちらも趣味でなかったらごめんなさいです。)

> 2008年当時の私は、「音楽は生演奏だろっ」と生意気にも思ってましたが、明らかなLip syncでパフォーマンスするPerfumeにハリセンで殴られたような強い衝撃を受け、同時に今まで味わったことのない感動に涙して、動画が終わってからも5分ほど茫然自失状態・・・。

shitakataさん、相当やられてますねぇ、PerfumeのTiny tiny heart virusに(笑)

> 音楽(芸術)を創ることにその手段や過程は関係ないんだ、ということを思い知らされました。

そうですね。なんだか凝り固まっていた何かが崩壊して行く時、
それに価値を見出し、自分を「芸術を理解する者」とする論拠としていたことが、
なんだかちゃんちゃらおかしくなりました。

要は心が反応するか否かだけなのだと。

> こちらにコメントされている方々のバックグラウンドを垣間見て、不思議に思っています。

ほんと、皆さんそれぞれですよね。それぞれ過ぎますww
また、音楽にことさら興味がなかった方も、結構いらっしゃるんですよねー。

不思議です。不思議なので、ブログを書くのが止められません。

しゅりーぷ

[ 編集 ] 2010/12/08(水) 21:53:55

Blossom Dearie、大好きなんですよね~ 1stのジャケットが学校の先生ぽくて、それがあの声でうたってて、そのギャップがまた、いい!みたいな…ってなんの話だ。まあ女性ヴォーカルは本格的っぽさがない方が、好きってことなんですけど。

最近、真空管アンプなんてマニアなものを買ってしまってよりディープに音楽を聴いてます。MacとつないでるのでYouTubeもそれで聴いてます。Blossom Dearieの声、すっごく生っぽいですよ!ささってる真空管は1952年製なので、そのせいか、古い録音にはばっちり合いますw

>要は心が反応するか否かだけなのだと。

これはほんとにそう。心をまっさらにしていろんなものが楽しめるといいですよね!

ところでI Loves you, PorgyはMilesもやってますね。結構渋いです。
http://www.youtube.com/watch?v=gSKRYtR9aDI

ロゴダウの異星人

[ 編集 ] 2010/12/08(水) 22:43:58

私がJazzっぽいと思えるものを、脈略も無く貼ってみますね。

Silvetti - Spring Rain
http://www.youtube.com/watch?v=vfoPhDpXdPw
70'DISCOなんですけどね。
電気がシャングリラでベースにしてるアレです。

Deodato- Super Strut
http://www.youtube.com/watch?v=dZkznvr-UeI
Brazilっぽいって感じる時って、何をもってBrazilっぽいって思ってるんでしょう?

夏木マリ- むかし私が愛した人
http://www.youtube.com/watch?v=kQNAf_ppHsY&feature=related
小西康陽プロデュースの「9月のマリー」に収録です。
あっ!!徳間ジャパンさんから出てますね、このCD。

1人暮らしの私に、実家からリンゴ1箱が送られて来ました。
いったいどうしろと言うのでしょう。
毎日2個ペースで食べてます。飽きてきた、、、
(キティーちゃんの体重、リンゴ3個ですね。)

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2010/12/08(水) 23:33:53

To:大の大人さん

 アルバム「Waltz for Debby」の「I Loves You, Porgy」はボーナス
 トラックだったのですね!よく見ると私が持っているCD(VICJ60008)
 も帯のタイトルは「ワルツ・フォー・デビイ[+4]」となってました。
 少し調べたら1999年辺りからこの+4盤のようです。

 >> 私も買いなおそうかなぁ(>_<)。

 せっかくならSACD版やSHM-CD版などいかがですか?本作の出来は
 不明ですが作品によってはリマスタリングでオリジナルよりかなり
 音がいいい場合もあるみたいですよ。

  http://www.hmv.co.jp/product/detail/74502
  http://www.hmv.co.jp/product/detail/2816404

To:Wonder Perfumeさん

 情報提供ありがとうございます。こういうお話を聞けるのが楽しみ
 でして真偽のほどは意外とどうでもよかったりします(笑)。

To:ゆうこさん

 >> > テレビを持っていないゆうこさんはご存知ないかもしれませんが
 >> これ何だか枕詞と化してますよね(笑)

 最近流行ってるので一度使ってみたいと思いチャンスを伺ってました(笑)。

 >> このオペラを見ろということでしょうか?
 >> ガーシュウィンを辿れということでしょうか?

 実は私もオリジナルを聴いたことがありません(爆)。今度CDかDVDを
 買ってみますかね。。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/09(木) 12:23:03

しゅりーぷさんへ
コメントありがとうございます★

> Blossom Dearie、大好きなんですよね~
今回の記事を書くまで、曲が好きなだけで声は気にしていなかったのですが、
他のシンガーが歌うのと聴き比べて、いかに彼女の声がすばらしく、オンリーワンであるかを思い知りました。

> 1stのジャケットが学校の先生ぽくて、それがあの声でうたってて、そのギャップがまた、いい!みたいな…ってなんの話だ。
笑wwwww
オヤジのコメントですよねぇ~(笑)

> まあ女性ヴォーカルは本格的っぽさがない方が、好きってことなんですけど。
私もそうですねぇ。
あ~ちゃんがディーバ風に歌ったら、ちょっとひいちゃうかもしれない。。。
キューティーハニーとか聞くと、上手でかわいんですけどね。。

> 最近、真空管アンプなんてマニアなものを買ってしまってよりディープに音楽を聴いてます。MacとつないでるのでYouTubeもそれで聴いてます。Blossom Dearieの声、すっごく生っぽいですよ!ささってる真空管は1952年製なので、そのせいか、古い録音にはばっちり合いますw

すっ、すごいっ!
レコードのプチプチいう音とか、好きなんですよねぇ。

> >要は心が反応するか否かだけなのだと。
> これはほんとにそう。心をまっさらにしていろんなものが楽しめるといいですよね!
心がまっさらにできた瞬間と、
素晴らしい音楽に会えた瞬間とが重なる奇跡は、
何にも代えがたい喜びですねー。

> ところでI Loves you, PorgyはMilesもやってますね。結構渋いです。
> http://www.youtube.com/watch?v=gSKRYtR9aDI

渋いっ!
その真空管なんちゃらで聴きたいっ!

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/09(木) 12:32:57

ロゴダウの異星人さんへ
コメントありがとうございます★

> 私がJazzっぽいと思えるものを、脈略も無く貼ってみますね。
Youtubeハリハリ大会きたーっ(笑)

> Silvetti - Spring Rain
> http://www.youtube.com/watch?v=vfoPhDpXdPw
> 70'DISCOなんですけどね。
> 電気がシャングリラでベースにしてるアレです。
へーーーそうなんですね。
わーほんとだーーー。
電気聴きたくなってきた。

飛行場で別れる大人カップルみたいな感じです。
君の瞳に恋してると、一緒のカテゴリー。へんかしら。

> Deodato- Super Strut
> http://www.youtube.com/watch?v=dZkznvr-UeI
> Brazilっぽいって感じる時って、何をもってBrazilっぽいって思ってるんでしょう?
カテゴライズの仕方って、ほんと、人それぞれですよねぇ。
私はハードボイルド刑事がアメ車に乗ってる感じですが。

> 夏木マリ- むかし私が愛した人
> http://www.youtube.com/watch?v=kQNAf_ppHsY&feature=related
> 小西康陽プロデュースの「9月のマリー」に収録です。
> あっ!!徳間ジャパンさんから出てますね、このCD。
ほんと、音楽詳しいですねぇ~。
夏木マリみたいになりたい!

> 1人暮らしの私に、実家からリンゴ1箱が送られて来ました。
> いったいどうしろと言うのでしょう。
> 毎日2個ペースで食べてます。飽きてきた、、、
> (キティーちゃんの体重、リンゴ3個ですね。)

いったいどうコメント返ししろと言うのでしょう。
笑www

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/14(火) 12:26:28

ZE-A-MIさんへ
コメントありがとうございます★

> To:ゆうこさん
私への返信なんて、ついで程度ですね、ふーん、別にいいんですけどー。(笑)

>  実は私もオリジナルを聴いたことがありません(爆)。今度CDかDVDを
>  買ってみますかね。。

わー貸して下さい!
って、DVDは見られる環境がないのでCDを。。

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2010/12/14(火) 23:30:49

「ポーギーとベスの」オリジナルはサイモン・ラトル指揮&ロンドンフィル
ハーモニックの録音/録画が有名みたいですね。

■ Summertime
  http://www.youtube.com/watch?v=Y6_ZfxJlD2o

■ I Loves You, Porgu
  http://www.youtube.com/watch?v=FwkMGZZ02H8

「Oh,Kay」は定番っぽいのが見つからないのですがミュージカルっぽい
動画を発見したのでたぶんこんな感じではないかと。

■ Someone to Watch Over Me
  http://www.youtube.com/watch?v=-EQ6lgWAHGE

>> わー貸して下さい!
>> DVDは見られる環境がないのでCDを。。

すみませんオペラ/ミュージカルはDVDで楽しみたい派なのでCDの購入は
少し検討させてください。それかゆうこさんがテレビを購入してみるとか!?

余談ですがJAZZで定番のガーシュウィン作品ということで「I Got Rhythm」
を紹介し忘れていました。JAZZピアノの神様ハンク・ジョーンズの演奏で!

 http://www.youtube.com/watch?v=Xt17_Pu6X2g

以上長々と失礼いたしました。。

ゆうこ

[ 編集 ] 2010/12/17(金) 12:16:00

ZE-A-MIさんへ
コメントありがとうございます★

いつもいろんな音楽の紹介ありがとうございます。

ミュージカルってどうしてもなじめなくて。
キャッツ以外は、どうしても引いてしまう。。。
語るような歌い方は、Jazzと親和性が高いのですねぇ。

> ■ I Loves You, Porgy
>   http://www.youtube.com/watch?v=FwkMGZZ02H8

あー、でもミュージカルで聴くと、やっぱりちょと。。
クラシックでも、第九を含めて合唱付きがあまり好きでないんですよね。。
なぜかしらん。

> ■ Someone to Watch Over Me
>   http://www.youtube.com/watch?v=-EQ6lgWAHGE

うーん。
Jazzのは好きなんだけどなぁ。。
なぜかしらん。

昔、タモリの英語喋っちゃいけないゴルフっていう企画があったと思うんですが、
それをいろんなバラエティでやるのが趣味です。

で、一日ミュージカル調で過ごすということをトライしたことがありますが、
腹がよじれるほど面白かったですが、1時間と持ちませんでした。
是非やってみてください。何気ない日常があっという間に吉本化します。

> すみませんオペラ/ミュージカルはDVDで楽しみたい派なのでCDの購入は
> 少し検討させてください。それかゆうこさんがテレビを購入してみるとか!?

いや、もう、これは、断固買わないで行きます(笑)
ネタですから(笑)

> 余談ですがJAZZで定番のガーシュウィン作品ということで「I Got Rhythm」
> を紹介し忘れていました。JAZZピアノの神様ハンク・ジョーンズの演奏で!

えーーーーーーーーーーーー。
上原ひろみので知ったクチですが、あー、えっと、
I've got Rhythm  I got rhythmは同じ曲なんでしょうか?
ググった限りそうですが、、、あとでちゃんと聴けばいいんですね、はい。

>  http://www.youtube.com/watch?v=Xt17_Pu6X2g

あー、生で聴いてみたいっ!











管理者にだけ表示を許可する
http://yukonaka.blog47.fc2.com/tb.php/224-f786f653