Perfumeオタが好きなPerfume以外の曲1[大人系]

カテゴリー: 中村ゆうこ

Classic Jazz を中心に、大人な感じの超大好きな曲を集めてみました。
3つかぶったらマイミク、です。

「Youtube de 紹介」みたいになっているので、携帯で見られないとか、削除済等、
先にごめんなさいを申し上げておきます。あと、貼りすぎました。


■Kreisler クライスラー 「Preludium and Allegro 」
作曲家-題名になってますが、演奏はItzhak Perlman。
私はクラシックを表現する語彙は持ち合わせておりませんが、
(ま、Perfumeを表現する語彙も、きゃーとか、わーとか、キターとか貧弱ですけど)
艶やかで、せつなくて、ザバイオリンで、いくつか聞いた中で最も良い演奏でした。

どのパートも好みなんですが、最後ーの最後だけ、長調に転調するところが好きです。


> ZE-A-MIさん、これが私のずっと知りたかった曲でした!
youtubeで検索したら、するっと出てきてびっくりしました(笑)
お騒がせいたしました!



■Keith Jarrett キース ジャレット 「Someone To Watch Over Me」
「The Melody at Night, With You」は眠れない夜の定番アルバムです。
その中の名曲。Keithのやさしーい音が、ささくれ立った心をなでなでしてくれる感じ。
時折聞こえる彼の息継ぎがどのアルバムでも気になりますが。。。
同じ系統(夜寝るときBGM的)でAnn Sallyも好きです。




■YO-YO MA「バッハチェロ無伴奏組曲」
何度聞いたか分からないー。でも、生で聴きに行ったことがないです。
Mischa Maisky のを聴きに行きましたが、音が、違うぅ。。と凄く落ち込んだことが。
あぁ、YO-YO MA なんだろう、音がニュートラルなの。大好き。

大統領就任式も常連だし。Perlmanも出てたかな?録音疑惑も。


有名な出だしも#1 Preludeも大好きですが、#6 Gavotto #4 Bourreeも大好き。



■Fairground Attraction フェアグランドアトラクション 「Perfect」
彼女の歌声は本当にすばらしい(語彙が、、、)
もう一つお勧めするなら「ハレルヤ」。こちらの曲は彼女の声がひときわ輝きます。




■Incognito インコグニート 「Don't You Worry 'Bout a Thing 」
Stevie Wonderの名曲をカバーした、これまた名カバーです。
踊ります。はい。




■Balck Box 「Fantacy」
懐かしいーー!グラウンドビート万歳!
Earth Wind & Fireのカバーですね。「Everybody Everybody」「Ride on Time」
Soul II Soul も懐かしいですよね。「Back to Life」
ってことで、踊ります。はい。



気づいたら3時AMですよ。
関連動画を見まくってしまいました。 ZZ TOPとか、Queenとか、Warrantとかw
眠りたくない夜もあります。


で、上原ひろみ、BLUE NOTE 12/27 うーぬー。
2009/11/13(金) 03:17 | trackback(0) | comment(31)
前ページ | | 次ページ

ゾエ

[ 編集 ] 2009/11/13(金) 11:55:56

お、Fairground Attractionですか。ボーカルのEddie Readerのソロアルバムは2枚持ってます。彼女のボーカル好きです。

自分はCowboy Junkiesなんかも好きです。

elf51

[ 編集 ] 2009/11/13(金) 22:00:07

はじめまして。こばあつさんの所経由で来ました。
PerfumeファンでJazzを書かれる方,あまりいませんので
commしてみました。僕の音楽のホームもJazzなので。
キースジャレット復活の一枚ですね。
キースジャレットらしくない名盤(^^)
音を一つ一つ繋いでいくというか,心の音がします。
上原ひろみの「人生はライブだ」
この言葉でますますライブに行くようになりました。
Jazzファンだが普段はPerfumeを聞いている。
2つが結びつかないのが自分でも不思議です。
どうも失礼しました。

えふ

[ 編集 ] 2009/11/13(金) 22:29:37

守備範囲が広いなあ。
俺のあの箱にはキースジャレットのケルンコンサートとyoo yo maは入れてます。あ、ひろみんもあるな。チックコリアとのジョイントの奴です。どれも、外よりも部屋で静かに聴くときによくかけてます。キースのケルンは凄いです。
静寂の中に1音1音光ってるような輝きを感じます。

他のperfumeファンがどういうのを聴いているかということになると、私の個人的趣味でご紹介したいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=MZkYi7N3fLE&feature=related

極めてコアですが、唄(歌ではなく)で何を表現できるかということではこの方(御年74歳)が世界的にも究極だと思ってます。(あの細野氏もそう言ってます。)歌詞はわからなくとも声だけで泣けます。
そして2番目に泣ける曲は7thです。
すごいギャップだけどなぜか自分の中でそうなってます。不思議だよね。ほんと。

ゴッシー

[ 編集 ] 2009/11/13(金) 22:59:48

さすが、ゆうこさん 音楽全方位って感じですね。

いろいろコメントしたいのですが、長くなるので
とりあえずFairground 、インコ、Black Boxは どんずば
リアルタイムですよ!
「ライドオンタイム」は当時ディスコでのアゲチューンでしたが
ハウスとユーロが同居するいい時代でした。
Soul II Soul、Jazzy Bは今でもドレッドですかね~

ボーカルのキャロン・ウィーラーのソロライブ
神戸フィッシュダンスホールで踊った
「Back to Life」「Keep On Movi'」
まさに青春でしたよ・・・

でもグラウンドビートといえば
The Chimesも好きでした
http://www.youtube.com/watch?v=RJvnD6RC74c

このカバーは反則です、ぜひ聞いてくだされ
長々と失礼しました

Wonder Perfume

[ 編集 ] 2009/11/14(土) 01:14:24

はじめまして。9月末にひょんなことからPerfumeに大はまりしてしまったおやじです。ひと月の間にP.T.Aの会員になり、横アリ最終公演にも参戦してしまったという急激なはまり具合です。

Perfumeの前に好きだったのはスウェーデンのアカペラグループのThe Real GroupとAnn Sally。 Ann Sallyの蘇州夜曲を寝る前に良く聞いてました。ちなみにキースの「The Melody at Night, With You」は大好きで初めて聞いたときにあまりにも感激して良い音で聞きたかったので翌日オーディオセットを買い直してしまったほどです。まあ、ずっと前のことですが・・・

Perfumeにはまった感覚は、高校生の時にいきなりWeather Reportにはまった時に似ています。一緒にするとJazz/Fusion好きの方にはぼこられると思いますが・・・

最近Perfumeファンの方のサイトをいろいろ見てまわっておりこちらにもお邪魔したしだいです。自分の感想ですがPerfumeファンは音楽を幅広く好きで固定観念にとらわれない方が多いような気がします。またレスさせていただきたいと思います。

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2009/11/14(土) 11:58:33

■Kreisler クライスラー 「Preludium and Allegro 」

 >> これが私のずっと知りたかった曲でした!

 おぉ~『プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ』でしたか!
 クライスラーの作品の中ではあまり知られていない通好みの曲なので
 ちょっと意外でした。パールマンの演奏が最良とかさらりと言って
 のける辺りも含めクラシックマニアの資質を強く感じます(笑)。

■YO-YO MA「バッハチェロ無伴奏組曲」

 ミッシャ・マイスキーの演奏に失望とは贅沢な!この曲に対する解釈・
 モチベーション・演奏技術に決定的な差はないので楽器の音色の違い
 でしょうか?ヨーヨーマのストラディバリはミッシャ・マイスキーの
 モンタニャーナより華やかで暖かい音色なので、その辺りの差を
 シビアに感じられているのかも。ストラディバリの音がニュートラル
 って、ゆうこさんすごいです(笑)。

 >> 大統領就任式も常連だし。Perlmanも出てたかな?

 はい、出てました。

 >> 有名な出だしも#1 Preludeも大好きですが、#6 Gavotto
 >> #4 Bourreeも大好き。
 
 第1番のプレリュードと第6番のガヴォットは理解できますが第4番の
 ブーレは選択が渋過ぎますね。第3番のブーレ?

■Keith Jarrett キース ジャレット「Someone To Watch Over Me」

 JAZZはピアノソロだとちょっと物足りない感じがして、ピアノトリオ
 やピアノトリオ+女性ボーカルといった編成のものを好んで聴きます
 が、キースジャレットはピアノソロで充分いけるんですよね。

 MELODY AT NIGHT WITH YOUは1曲目のI Loves You Porgyが聴き
 たくて買いました。とても好きな曲でこれが入っているCDはとり
 あえず買うという。。今のところビルエヴァンスと寺井尚子のやつ
 がお気に入りです。

■おまけ

 ・バッハの無伴奏にはヴァイオリンの作品もありまして、無伴奏
  チェロ組曲の好みの傾向からゆうこさんが好きそうな作品を1つ。
  『無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番』のガヴォット。

   http://www.youtube.com/watch?v=TjD-C0R1bIA

 ・ちなみに後のコメントでゾエさんが紹介されているのは
  『無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番』のシャコンヌです。

 ・そして眠れない夜の音楽といえばバッハの弟子のゴルトベルクが
  不眠症のカイザーリンク候のために演奏したという『ゴルトベルク
  変奏曲』。有名なアリア以外は枕元で演奏されたらかえって眠れ
  なくなりそうですが時代や民族性の違いによるものでしょうか。

   http://www.youtube.com/watch?v=AcXXkcZ2jWM&feature=related

 ・一応JAZZ分類ということで世界最高のハーモニカ奏者と言われて
  いるトゥーツ・シールマンス。『テイク・ファイヴ』や『バラ色の
  人生』が秀逸なのですが、見つからなかったのでとりあえず
  『ワルツ・フォー・デビー』を。

   http://www.youtube.com/watch?v=GO6gSxR4GJU

 ・ヘレンメリルが出てしまったので女性ボーカルはキャロル・キッドで。
  ってキリがないのでこのへんで止めておきます。。

   http://www.youtube.com/watch?v=0rhM8lyU5nk

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/14(土) 12:18:21

ゾエさん、
コメントありがとうございます★

> Eddie Readerのソロアルバムは2枚持ってます。彼女のボーカル好きです。
私はソロは持っていないのですが、彼女の声は大好きです!!
ハリがあって、つややかかと思えば、せつなく哀愁を漂わせたり、底抜けに元気だったり、実に多彩。
歌手ってこの人のことを言うんだよ、と思います。

> 自分はCowboy Junkiesなんかも好きです。
初めて聞きました。早速Youtube。
おーいいーーー!!!!!!!

世の中にはまだ聞いたことのない素敵な曲がいっぱいあるんですねー。
また私の時間がyoutubeに奪われていく。。。。(笑)

ゾエさんの「Playing なう」を参考にして、音楽を広げてみます。
っていうか、twitterお留守なんですが。。。

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/14(土) 12:32:06

elf51さんへ
コメントありがとうございます★

> はじめまして。こばあつさんの所経由で来ました。
いらっしゃいませー★はじめまして、中村ゆうこと申します!

> キースジャレット復活の一枚で
> キースジャレットらしくない名盤(^^)

私にとってはファーストキースだったので、
同じようなものを求めて求めて、、、「これは特殊な1枚なんだ」という結論にたどり着くまで1年かかった記憶が。昔は今ほどYoutubeも充実していなかったですからねぇ。

> 音を一つ一つ繋いでいくというか,心の音がします。
ケルンコンサートはまさにそうですよね。
心が反応する音です。彼の紡ぐ音が、心の音だからなんですねぇ。

> 上原ひろみの「人生はライブだ」
> この言葉でますますライブに行くようになりました。

上原ひろみはまだ行ったことがないんです。。。
Youtubeを見ていると「人生はライブだ」の意味が伝わってきます。

> Jazzファンだが普段はPerfumeを聞いている。
> 2つが結びつかないのが自分でも不思議です。

Perfume中毒の大人なファンの方(30歳以上)は、
音楽の嗜好が非常にバラエティに富んでいて、また、深い。
お話していてホントに楽しいです。

是非次回の大人Perfumeファンの集いにはいらしてくださいませ★

#こばあつさん、素敵な出会いをありがとうございます♪

ゾエ

[ 編集 ] 2009/11/14(土) 13:47:31

twitterのPlayingなう、ではパンクやら、ビート系ロックやら、60年代やら、もうばらばらです。

ジャズボーカルに興味があるなら、Helen Merrillはすごくいいですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=t16xMI29TPk&feature=fvw

自分は、ヴァイオリンではHilary Hahnが好きです。
Bach 's Chaconne for Solo Violin / Hilary Hahn
http://www.youtube.com/watch?v=5uCdKH_zHVs&feature=fvw

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 00:08:10

えふさんへ
コメントありがとうございます★

>あ、ひろみんもあるな。チックコリアとのジョイントの奴です。
ひろみん(笑)は入門したばかりなので、早速勉強しました。
うぉーーーいいですね。ちゃんとした音源欲しいです。

>キースのケルンは凄いです。
> 静寂の中に1音1音光ってるような輝きを感じます。
うー、分かります。
もう、音楽を超越してます。

> 他のperfumeファンがどういうのを聴いているかということになると、私の個人的趣味でご紹介したいと思います。

この企画も面白いですねぇ。
自分の音楽がまた広がりました。

> http://www.youtube.com/watch?v=MZkYi7N3fLE&feature=related
> 極めてコアですが、唄(歌ではなく)で何を表現できるかということではこの方(御年74歳)が世界的にも究極だと思ってます。(あの細野氏もそう言ってます。)歌詞はわからなくとも声だけで泣けます。

究極という表現が合いますね。本当に。
これも音楽を超越していて、心に直接響くタイプですね。
まだ私の知らないスゴイ音楽が沢山あるんだと思うと、ワクワクします。

> そして2番目に泣ける曲は7thです。
> すごいギャップだけどなぜか自分の中でそうなってます。不思議だよね。ほんと。

Perfumeファンの多くが同じ気持ちを持っていると思いますよ。
でも、すごいギャップですよね、凄すぎる(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 00:14:52

ゴッシーさんへ
コメントありがとうございます★

> とりあえずFairground 、インコ、Black Boxは どんずばリアルタイムですよ!

どんずばって、もう、表現が古い(笑)
ま、共感できる私も古い人間ですが(笑)

> ハウスとユーロが同居するいい時代でした。
いい時代でしたよねぇ。そうそう。

> Soul II Soul、Jazzy Bは今でもドレッドですかね~
笑!どうなんだろう?
軽くググりましたがよく分かりませんでした(笑)

> ボーカルのキャロン・ウィーラーのソロライブ
> 神戸フィッシュダンスホールで踊った
> 「Back to Life」「Keep On Movi'」
> まさに青春でしたよ・・・

あぁ、それ、私も踊りたかった。。。。
その頃はあまり音楽ではっちゃけていなかったので、、、、。
まさに青春でした、とか、また、オヤジ臭い発言が(笑)

> でもグラウンドビートといえば
> The Chimesも好きでした
> http://www.youtube.com/watch?v=RJvnD6RC74c
ありましたねーーーーーーーーーーー!!!!
懐かしい!
この曲しか知らない気がするのですが。。

> 長々と失礼しました
いえいえー、なんかいろいろと共感できて嬉しいです!

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 00:30:25

Wonder Perfumeさんへ、
コメントありがとうございます★

> はじめまして。
はじめまして!!中村ゆうこと申します!

>9月末にひょんなことからPerfumeに大はまりしてしまったおやじです。ひと月の間にP.T.Aの会員になり、横アリ最終公演にも参戦してしまったという急激なはまり具合です。

笑!笑!笑! 同士ですね!
こちらの大人Perfumeファンの皆さんも、突然落ちたようですので、どうぞご心配なさらず(笑)

> アカペラグループのThe Real GroupとAnn Sally。
はい、Perfumeとは全く別世界から、ようこそ(笑)
The Real Group、知りませんでした。
耳に優しくていいですねぇ~。
スウェーデンって、何かが日本と似てるというか、何か、親近感があるんですよねぇ。。。。
昔Roxetteが死ぬほど好きだったというのがあるんですが。

ちなみに、Acapella In Acapulcoが、
アカペラ 田舎空港
にしか聞こえないんですが(笑)

>Ann Sallyの蘇州夜曲を寝る前に良く聞いてました。
上に同じっ!いいですよねぇ。

>ちなみにキースの「The Melody at Night, With You」は大好きで初めて聞いたときにあまりにも感激して良い音で聞きたかったので翌日オーディオセットを買い直してしまったほどです。まあ、ずっと前のことですが・・・

ってどんだけ(笑)
私はオーディオ機器や音質には全くこだわりがないんですが、
流石にキースのピアノはもっと良いので聞きたいなと思います。。。

> Perfumeにはまった感覚は、高校生の時にいきなりWeather Reportにはまった時に似ています。一緒にするとJazz/Fusion好きの方にはぼこられると思いますが・・・

Youtubeで聞いてびっくり。いいですねーこれ。
私が生まれた頃の曲ですが、いいですねーこれ。
うーん、私の知らない素晴らしい曲、アーティスト、いっぱいだなぁ。。

> 最近Perfumeファンの方のサイトをいろいろ見てまわっておりこちらにもお邪魔したしだいです。自分の感想ですがPerfumeファンは音楽を幅広く好きで固定観念にとらわれない方が多いような気がします。

激しく同感!
だからお話していてとても楽しい★

こうして新しい方とも出会えて、新しい音楽も知ることができて、
この記事書いてよかったなと思いました(笑)
Perfume以外のネタだとコメント少ないので、どうかな、と思ったんですが。

>またレスさせていただきたいと思います。
是非是非!よろしくお願いします♪

G3

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 15:59:30

ゆうこさん、ご馳走さま。堪能しました。

さすが、Perfumeオタは濃い人間が多いな~。コメント欄見てても楽しい。
私も実は普段聴くのはクラッシックのピアノ曲か、Modern Jazz(ダンモ)系が多いので、こういうのはどれ聴いてもうれしいです。

ちなみに上原ひろみはオスカーピーターソンが好きだったのね。どうりで、あのスタイルなんだ。私が高校生のころ、最初にJazzが好きになったきっかけがオスカーピーターソンだったのを思い出しました。

クラッシックの曲が出ていたので、ノリはちょっと違うんだけどすっげーのがあるんで、ここで1つ紹介。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm8763373

のっちマンという方の「ほんの少しだけシンフォニックなPerfumeのポリリズム~完成間近!!」。聴いていると、ほんと、笑っちゃうぐらい、すごいです。第1主題がポリリズムで、第2主題が7'th Heaven。

完璧。ぜったい、素人じゃない。 っていうか、Perfumeオタだ。

大の大人

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 18:12:22

こんにちは。

いつもこちらのブログは会社で見ているので、さすがにyoutubeを再生するわけにはいかず(^_^;)。
家で落ち着いてyoutubeを再生しているうちに、すでに皆さんからたくさんのコメント記入済み。

「まぁ、若干出遅れた感はありましたが~」(笑)

いろいろ食いつきたいコメントはいくつかありましたが、
なんせ出遅れた身なので、ここは1人のアーティストに絞って。

ZE-A-MIさんが書かれていたビル・エヴァンスと「ワルツ・フォー・デビー」繋がりということで、

■Bill Evans 「Waltz for Debby」
http://www.youtube.com/watch?v=dH3GSrCmzC8&feature=related

同名アルバムは、ビル・エヴァンスを代表する名盤ですね。
実は、こっちのほうが私的には好みですけど(*^_^*)。

■Bill Evans 「My Foolish Heart」
http://www.youtube.com/watch?v=a2LFVWBmoiw&feature=related


そんなビル・エヴァンスとPerfumeヲタ繋がり(?)ということで、
いつもPerfume愛にあふれたレポートを届けてくれる彼女へ捧げる曲(^_-)-☆。

■Bill Evans Trio 「Emily」
http://www.youtube.com/watch?v=YB4yDuzjxb8


おあとがよろしいようでm(__)m

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2009/11/15(日) 22:13:09

To:大の大人さん

ビル・エヴァンスとワルツ・フォー・デビーの名前を出したら同名の
アルバムも紹介しなくてはいけませんよねー。フォローありがとう
ございます。私も"Moon Beams"とあわせてよく聴いております。

Emilyネタは以前どこかで見たぞ、と思ったらなんと上の方でコメント
されているelf51さんのブログですよ!(2009/09/23の記事) 私以前
から時々拝読しておりまして、、って大の大人さん→まるかあとさん
ラインに続いてまたもやこばあつさんつながり。すべての大人Perfume
ファンはこばあつさんに通じているのではないか?そんな不思議な気分
になりました。。

こばあつ

[ 編集 ] 2009/11/16(月) 20:02:16

♪ZE-A-MIさん
>すべての大人Perfumeファンはこばあつさんに通じているのでは
>ないか?そんな不思議な気分になりました。。

とんでもない! それを言うなら、すべての大人Perfumeファンは
ゆうこさんに魂を抜かれる、じゃなくて、吸い取られる、じゃなくて、
いえ、その、あの・・・

い~なくん

[ 編集 ] 2009/11/16(月) 22:41:12

喰いつくされるでしょうか? (拉致?)(連行?)

・・・
えっと、
私も出遅れた・・・
Perfumeネタでないのは、私の遊び場になるハズ?なのに、大盛況・・・
しかも リンク合戦・・・(笑)

みなさんコメント同様リンク先も真面目なので、ツッコミようがないというか難しいというか・・・
(この内容でツッコミを試みていたのか?)(まじめ)(リンク再生だけで疲れた笑)

なんかリンク貼らんと、いけんみたいな流れだけど、急には思いつかんよ!
じゃなくて、あまり聞かない路線なんで、ただただ勉強になるだけです。
(大人ですね~)

綾小路きみまろ関連を見ていた自分がお恥ずかしい・・・
(リンク要る?)

[大人系]でなくて[がきんちょ系]や[お子ちゃま系]などで挽回します(笑)
って、いろいろな書き込みが見れるんで面白いっすねこの企画。
(本性も見える?笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 12:33:00

ZE-A-MIさんへ
コメントありがとうございます★
クラシックマニア!流石のコメでございます!!

> ■Kreisler クライスラー 「Preludium and Allegro 」

>通好みの曲なのでちょっと意外でした。
すごい有名な曲なのだと思っていました。

>パールマンの演奏が最良とかさらりと言って
>のける辺りも含めクラシックマニアの資質を強く感じます(笑)。
クラシックマニア(笑)

> ■YO-YO MA「バッハチェロ無伴奏組曲」

>  ミッシャ・マイスキーの演奏に失望とは贅沢な!楽器の音色の違い
>  でしょうか?

なんだかね、情緒的過ぎたのです。華やかさはこの曲には要らないので。
それを楽器の音色の違いとして指摘するって、かっこよすぎーーーー。

>ストラディバリの音がニュートラルって、ゆうこさんすごいです(笑)。
これは褒めて頂いているのでしょうか?勘違いなのでしょうか?

>  >> #4 Bourreeも大好き。
>第4番のブーレは選択が渋過ぎますね。第3番のブーレ?
いや、第4番です。

楽譜を検索してみたところ(笑)
http://www.greatjsbach.net/bachscore/bwv1010_af.pdf
BourreeⅡの部分のみが、ものっすごいツボということが分かりました。
なんだか挿話のように独立した感じも好きです。
えっと、これは森の中でですね、、、、と、話し始めるときりがないので、また今度(笑)


> ■Keith Jarrett キース ジャレット「Someone To Watch Over Me」

>  MELODY AT NIGHT WITH YOUは1曲目のI Loves You Porgyが聴き
あー、私も大好きです。

>  ビルエヴァンスと寺井尚子のやつ
そっちもチェックします!
寺井尚子は気になっていたけど、聞いたことがないので、良い機会です♪

>  ・『無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番』のガヴォット。
実は所有しております(笑)

このフレーズ大好きですっ!なんで分かるんですかっ!
#4 Bourree聞いてると、どうしてもかぶってくるんです。似てません?

で、さっき「あーこのフレーズなんだっけなぁ、もうっ。」って思っていたので、
開いてびっくり玉手箱。そう、これこれ。大好き!

ZE-A-MIさんすごーーーーーーーーーーっ★
弟子にしてください(笑)

>  ・そして眠れない夜の音楽といえばバッハの弟子のゴルトベルクが
>   不眠症のカイザーリンク候のために演奏したという『ゴルトベルク
>   変奏曲』。

私の枕元プレーヤーには、再現できない音な気がしますが、落しておきました★

>  ・『ワルツ・フォー・デビー』を。

大人だー。関連動画をお気に入りしてみました。再生リストを作ります!

しかし、クラシックやジャズを聴いていると、やっぱりPCじゃ駄目ですね。。。
そして、たっかいオーディオが欲しくなりますよね。。。
まさに大人な趣味です。

>  ・ヘレンメリルが出てしまったので女性ボーカルはキャロル・キッドで。
低い音を歌うときの声が素敵。
高音を歌うときは誰でもきれいに歌えるけど、低く小さな音をきれいに、情緒豊かに、多彩に歌える人はすごいなーっ、きもちいなーって思います。

いっぱい紹介頂いてありがとうございます!
大人Perfumeファンの集い 松井証明研究会 に続いて、
クラシック、ジャズ研究会も作らないといけませんね(笑)

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 12:41:25

ゾエさんへ
コメントありがとうございます★

> twitterのPlayingなう、ではパンクやら、ビート系ロックやら、60年代やら、もうばらばらです。
だからこそ、楽しいです☆
最近ROM専になってますが、こっそりしっかりつぶやき観察させて頂いてます(笑)

> ジャズボーカルに興味があるなら、Helen Merrillはすごくいいですよ。
ジャズはぜーんぜん分からないのですが、単純にいいですねー。
ハマると激しく散財しそうなので(オーディオ欲しくなってきた。。。)怖いです(笑)

> 自分は、ヴァイオリンではHilary Hahnが好きです。
Perlmanの方がいいなぁ。。。。
最初のタターンのところの引っ張り方が好きです。

いくつか彼女の演奏を聞いてみたのですが、
テンポの良い曲は、キレが素敵な感じがしました!
あーーーー聞き始めると止まらない、お弁当食べる時間があと15分。。。

Perfumeオタの皆様と、Perfume以外の音楽の話で盛り上がってみたいですw

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 13:19:04

G3さんへ
コメントありがとうございます☆

> さすが、Perfumeオタは濃い人間が多いな~。コメント欄見てても楽しい。
今回はコメント欄が実に充実しています。(今回も)
なんだか、嬉しいです~。さすが皆様大人ファン。

>私が高校生のころ、最初にJazzが好きになったきっかけがオスカーピーターソンだったのを思い出しました。

そんな偉大な方なんですね!
私は名前位しか知らないので、これを機会にいろいろ聞いてみます。

> のっちマンという方の「ほんの少しだけシンフォニックなPerfumeのポリリズム~完成間近!!」。
> 完璧。ぜったい、素人じゃない。 っていうか、Perfumeオタだ。

聞きましたーーーー。
すごーーーーーっ!
間違いなくPerfumeオタですね(笑)
才能の無駄遣いという、賛辞を送っておきます。

ニコ動は時折激しい傑作がころっと転がってますよね。
みんなで見てる感じも、好きです。

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 20:46:40

大の大人さんへ
コメントありがとうございます★

> いろいろ食いつきたいコメントはいくつかありましたが、
皆さんすっごい食いついていただけて、

「これ何なん、これ何のブログなん?」

って嬉しくなりました(笑)
さすが大人Perfumeファン!

> ■Bill Evans 「My Foolish Heart」
これ素敵ですねぇ~。
タイトルだけしか聞いたことなかったです。

> そんなビル・エヴァンスとPerfumeヲタ繋がり(?)ということで、
> いつもPerfume愛にあふれたレポートを届けてくれる彼女へ捧げる曲(^_-)-☆。
> ■Bill Evans Trio 「Emily」
> おあとがよろしいようでm(__)m

さっすが大の大人さん。オチをしっかりご用意されてらっしゃる!
おあとがよろしいですね★

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 21:22:35

こばあつさんへ
コメントありがとうございま、、、、

> とんでもない! それを言うなら、すべての大人Perfumeファンは
> ゆうこさんに魂を抜かれる、じゃなくて、吸い取られる、じゃなくて、
> いえ、その、あの・・・

ゴラーーーーーーーーッ!!!!!

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/17(火) 21:29:26

い~なくんへ
コメントありがとうござ、、、、

> 喰いつくされるでしょうか? (拉致?)(連行?)

ゴラーーーーーーッ!!!!
何コメント欄でリレー連載してんのよっ!!!!

> えっと、
> 私も出遅れた・・・
1号、2号、出遅れましたね(笑)

> [大人系]でなくて[がきんちょ系]や[お子ちゃま系]などで挽回します(笑)
オタク系もやりますので、い~なくんはそこで(笑)

> って、いろいろな書き込みが見れるんで面白いっすねこの企画。
いやぁ、本当に面白かったし、勉強になったし、また音楽の幅が広がりました☆

大人Perfumeファンに感謝!!!

大の大人

[ 編集 ] 2009/11/18(水) 11:56:34

>「これ何なん、これ何のブログなん?」

おっ?! やるねぇ~!
ソコ突いてくるかぁ?って感じですよ(*^_^*)。

こりゃあ、私ももう少し頑張らなくては…(汗)。

「ライバルは昨日の自分ですからねっ!」

ZE-A-MI

[ 編集 ] 2009/11/18(水) 23:53:36

すみません、今日もこの話題で引っ張っちゃいます。。


■Kreisler クライスラー 「Preludium and Allegro 」

 >> すごい有名な曲なのだと思っていました。

 趣味ではなく本格的にヴァイオリンを習うと時々習熟度確認テストがあって
 中級レベルの課題にこの曲が出てくるそうです。「ヴァイオリン弾きの間
 では有名だが広く一般には知られていない隠れた名曲」というのがこの曲
 に対する平均的な評価ですね。


■YO-YO MA「バッハチェロ無伴奏組曲」

 >> なんだかね、情緒的過ぎたのです。華やかさはこの曲には要らないので。

 なるほど、それなら納得です。ミッシャ・マイスキーは旧い録音しか聴いて
 いなくて「情緒的の度合いはヨーヨーマと同等かそれ以下」という先入観が
 ありました。それで「演奏技術も同等なら残る可能性は楽器の違いくらいか?」
 と推測してみたのです。

 >> これは褒めて頂いているのでしょうか?勘違いなのでしょうか?

 楽器の差というのは意外と気付きにくく気付いてもどちらが好きか,よいか
 の判断は難しい。それで演奏にほとんど差がない楽器の違いだけの部分で
 ヨーヨーマの方が好きだと判断されたのだったらすごいなと思ったのですが、
 ちょっと深読みが過ぎたようです。。

 「この曲に華やかさは不要」についてはまったく同感ですね。バッハの
 器楽曲はモノの形に例えると究極の機能美。余計な感情移入や装飾で楽曲の
 ピュアさを汚すべきではないと常々思っております。

 >> いや、第4番です。

 失礼しました。一般的に #1 Prelude, #6 Gavotte ときたら #3 Bourree
 を挙げる人が多いので。。

 >> #4 Bourree聞いてると、どうしてもかぶってくるんです。似てません?

 でまたこれが無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番のガヴォットと
 かぶるのが不思議です(笑)。私は #6 Gavotte とかぶるのですが。。

 >> Bourree IIの部分のみが、ものっすごいツボということが分かりました。

 楽譜見ながらCD聴いてみました。譜ヅラは単調で音数も少ないのに、
 第1ブーレ→第2ブーレ→第1ブーレの展開の中で間奏的に第1ブーレを
 引き立て、自身も第1ブーレに引き立てられるいい関係になっています。
 うん、これはキレイですね。今までぼんやり聴き流していましたが新たな
 発見でした。ありがとうございます!

#オーディオの話もしたかったのですがいずれまた。

い~なくん

[ 編集 ] 2009/11/19(木) 01:02:53

ツッコミ取ったら、ただの田舎もの、い~なです。

>1号、2号、出遅れましたね(笑)

なんすか、この仮面ライダーのような呼び方は!(囚人扱い?笑)
あ~もうそんな番号で呼ばれるまでの「扱い」に・・・(涙)(うそ)

ちなみに私が何号? って聞いてみたりして・・・(一応気に笑)


>オタク系もやりますので、い~なくんはそこで(笑)

はい、がんばります!
ってオタク系って、そんなに「ジョジョ」詳しくないよぉ!
ほとんど読んだことないから、絶対負ける!(勝ち負けかよ!)(ディオ?)
今から極めようとしても、もう無理、遅!(ツッコミようがない)

ゆーこさんのオタクリンク紹介も気になりますが笑、チケットのほう大丈夫?
(やはりメインのPerfumeでツッコミたい!笑)(ツッコミ命)(意味不明・・・)

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/19(木) 12:10:51

大の大人さんへ、
コメントありがとうございます★

> >「これ何なん、これ何のブログなん?」
> おっ?! やるねぇ~!
> ソコ突いてくるかぁ?って感じですよ(*^_^*)。

大人さんとの会話って、いかにPerfume語録を適切に織り交ぜられるかに力を費やしている感じがします(笑) 大好きなんですよねぇ、この手の会話。好敵手です。楽しいです。ありがとうございます!

> こりゃあ、私ももう少し頑張らなくては…(汗)。
ですね。

> 「ライバルは昨日の自分ですからねっ!」
武道館でしたっけ?
ボンクラですけど頑張ります!

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/19(木) 12:25:54

ZE-A-MIさんへ
コメントありがとうございます★

> すみません、今日もこの話題で引っ張っちゃいます。。
いえいえ、いいんですよーーー♪
私も楽しいので。

ここら辺、話し始めたら、夜が明けそうですね(笑)

> ■YO-YO MA「バッハチェロ無伴奏組曲」
>  >> なんだかね、情緒的過ぎたのです。華やかさはこの曲には要らないので。
>  なるほど、それなら納得です。ミッシャ・マイスキーは旧い録音しか聴いて
>  いなくて「情緒的の度合いはヨーヨーマと同等かそれ以下」という先入観が
>  ありました。

聞きにいったのは、10年前くらいです、多分。
ヨーヨーマは、一番最初、楽譜通り的に軽やかに弾いてるように感じますが、ミッシャマイスキーは、演歌のタメみたいなのを、最初っから多様するのが、すごく耳について嫌だったんです。
たらららじゃなくて、たーらららって始るんです。(あー、文字じゃ分からん:笑)

>それで「演奏技術も同等なら残る可能性は楽器の違いくらいか?」
> と推測してみたのです。

かっこいい推測!

>  「この曲に華やかさは不要」についてはまったく同感ですね。バッハの
>  器楽曲はモノの形に例えると究極の機能美。余計な感情移入や装飾で楽曲の
>  ピュアさを汚すべきではないと常々思っております。

あー、もう、そう表現して頂けると、はい、その通りで。
教科書的な演奏を望みます。

でも、ヴァイオリンの無伴奏、シャコンヌ(?)は、タメがあってよし。
私の持っているCDが誰の演奏か今分からないのですが、
紹介して頂いたYoutubeのHilary Hahnはあまりタメがなくて不満(笑)

一度自分の音楽の嗜好を分類したり傾向分析してみたいですねぇ。

>  でまたこれが無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番のガヴォットと
>  かぶるのが不思議です(笑)。私は #6 Gavotte とかぶるのですが。。

そうですよねぇ、ガヴォット同士がかぶるものですよね。
なんか、思い出しちゃったんですよ。そのフレーズを。
中村の中の公式を探り出すのは、非常に難しそうです。

> #オーディオの話もしたかったのですがいずれまた。

オーディオは全く詳しくないですね。。。
今度教えてください!

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/19(木) 12:31:29

い~なくんへ

>ツッコミ取ったら、ただの田舎もの、い~なです。
ツッコミに対する熱いプライドを感じます!
いけっい~なくん!!

> >1号、2号、出遅れましたね(笑)
> なんすか、この仮面ライダーのような呼び方は!(囚人扱い?笑)
> ちなみに私が何号? って聞いてみたりして・・・(一応気に笑)

態度が悪い順(笑)
上から1,2,3,4号です。
い~なくん
大の大人さん
パブロフドックさん
yasu★takahashiさん

> ってオタク系って、そんなに「ジョジョ」詳しくないよぉ!
いや、音楽ですから(笑)

> ゆーこさんのオタクリンク紹介も気になりますが笑、チケットのほう大丈夫?
> (やはりメインのPerfumeでツッコミたい!笑)(ツッコミ命)(意味不明・・・)

うるさいっ!
傷口に塩を塗るなっ!

ヤフオク、プレミアム会員登録せねば。。。。

い~なくん

[ 編集 ] 2009/11/27(金) 18:15:22

オタク系でがんばるつもりだったけど、「まだ用意されてない」ので、ここであばれちゃる!
( くそぉ、だましたなぁ~笑 )

え~

知名度がないと・・・2名も分かるような気がします・・・
インストアとストリートも同じようなもんでしょうね・・・

■Perfume以外の曲
http://www.youtube.com/watch?v=JGj564owGH0&feature=channel

メジャーデビュー後でもストリートが好きなんでしょうね。

あ~ちゃんの「目の前にお客さんがいる」ことのこだわりが分かるような気がします。
大事な何かを確かめたいんでしょうね。

オタ系Perfumeオタが好きなPerfume以外の曲でしたw

ゆうこ

[ 編集 ] 2009/11/30(月) 21:16:16

い~なくんへ
コメントありがとうございます★

> オタク系でがんばるつもりだったけど、「まだ用意されてない」ので、ここであばれちゃる!

はいはい、どうぞ。
っていうか、レス遅くてごめんなさい。
別に、い~なくんだからい~や、っていうわけじゃないからね。
(さむぅ。。。)

> メジャーデビュー後でもストリートが好きなんでしょうね。
見入ってしまいました。。。

> あ~ちゃんの「目の前にお客さんがいる」ことのこだわりが分かるような気がします。
> 大事な何かを確かめたいんでしょうね。

不覚にも涙が落ちました。
ライブをすれば満員にできる人気があるのに、
い~なくんの言うとおり、大事な何かを確かめたいんでしょうね。

「歌う意味を改めて感じることができました。」

確か彼女、少しお休みしてたときがなかったでしたっけ?
あ~ちゃんの代々木トークを思い出して、またつーんと。。。

生きる意味や愛する意味を改めて考えたい、三十路OLナカムラでした。

てっきりわたしはハウス世界名作劇場(でしたっけ?)の、
小公女セーラか、不思議な島のフローネの曲かと思ってましたw

たまにはいいねぇ、い~なくん(笑)











管理者にだけ表示を許可する
http://yukonaka.blog47.fc2.com/tb.php/115-4276a829