第45回大人Perfumeファンの集い@大阪初日☆募集

カテゴリー: 大人の集い

#会場、参加者リスト更新しました

いよいよ Cosmic Explorer 大阪初日1ヶ月を切り、いろいろ気になる中村です、皆様こんばんは!

結局参戦することにしました、大阪初日ですが、
大人Perfumeファンの集いも開催させて頂きます。
行くって言ったり、行かないって言ったり、すみません。

なお、NYでMIKIKO先生のインスタにアップされていた、
アメリカ人スーパーフリコピダンサーRay君とそのお友達、
オーストラリアから来る中村と同い年のオタMarkなど、外国人もご招待予定。

と言っても、USツアーやアリーナツアーに既に参戦しているファンが多く、
今回来日するファンは少なそうで、オフ会に来るのも多くて4,5人と見てます。

英語などは気にせず、かしゆかんぱい〜♪でWelcomeしてあげて下さいませ。
もちろん、喋れる方大歓迎です!おもてなししましょっ☆

■ 参加者リスト

>13名
藤本さん
shingomさん
こばあつさん
syuさん
岸さん
Charlie:アメリカ
Ray :アメリカ
えふさん
パブロフドックさん
もじゃさん
Mark :オーストラリア
劉安偉 :台湾
中村

注意)お店は「樫野」で予約してます「KASHINO」です。


■ 第45回大人Perfumeファンの集い@CE tour Dome edition 大阪初日

日時:10月22日 20:30〜22:30
会場:炭焼きっちん 祐星 http://r.gnavi.co.jp/k323411/map/
   難波駅徒歩2分
会費:3,500円 2時間(飲み放題1.5時間)

募集:コメント欄にお名前下さい。
#コメントは公開されません。お名前だけ記事にリストします。
#お名前はニックネームでかまいません。
#初めての方は念のため連絡先を(twitter/FB/mail等 LINEはNG)

集合:ライブ終わり次第直接現地集合(樫野で予約しました)

大人Perfumeファンとは30歳以上のPerfumeファンです。
年齢詐称する場合は、事前にご相談下さいませ。

また、前日以降のキャンセルは会費を頂く場合がありますこと、ご了承下さい。

ちなみに、同じお店で(西脇)という予約が入っているらしいですね、大人さん。

2016/09/23(金) 22:49 | trackback(0) | comment(2)

CE北米ツアー記★シカゴ編

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

海外遠征に行くならば、一度は朝から並んでおいた方がいいと思う中村です、こんにちは!遠征の醍醐味はここにあるっ!

■ 12時間並ぶのも、もはや楽しみの一つ

シカゴは朝7時から並びましたが、苦痛な時間は少なく(いやもちろん、時間を早送りしたくなることも多々ありましたが・・・)、現地のPerfumeファンとイチャイチャ交流する、かけがえのない時間を過ごすことができました。

ce_chicago6_201609171210139eb.jpg
#このドームかしゆかちゃんとは、変身前には普通に喋っていたんですが、まさか同一人物とは知らず、はじめまして!な感じで喋りかけてしまいました。男性だったのでそのチェンジっぷりに全く気付きませんでした。やられた!

アメリカでの行列の出来方はかなり決まって来ていて、先頭20〜30人くらいが、前の晩から並ぶ最前列狙いの猛者。日本人も含めてかなり固定メンバー(笑) それから、早朝未明から朝8時くらいまでに並ぶ人達。で、そこから行列が伸びなくなって、お昼過ぎ3時4時からまた少し伸びて行き、日が陰る頃には長蛇の列ができるのが、多分いつものパターンかと。

その、7時くらいという微妙な時間に並び始めました。

のっちでCoolなTシャツ!オークションで買ったとか・・・w
ce_chicago1.jpg
#みんなにピザや水の差し入れをしてくれたのは彼です、ありがとう!


前後の方との自己紹介に始まり、最前列のいつもの皆さまにご挨拶。前日のPre Partyでお会いした方々と改めてお話ししたり、朝ごはんに行ったり、ピザの差し入れがあったり、水を配ってくださる方がいたり、踊り出す人がいたり、好きな音楽を紹介し合ったり(中村よりずっと日本の音楽に詳しいアメリカ人がチラホラいました)横断幕を作成する人がいたり、インタビューする人がいたり・・・それはそれは、楽しい(かつ苦しい)時間なのです。

お手製のPick Me Upコスだそう!素敵!
ce_chicago5.jpg


PikiPerfumeちゃんと、Nicoleの共演!奥にRayも!
ce_chicago4.jpg

でね、クロックワークがかかって「まさかこれを踊れる人はNicoleくらいだろ」と思ったら、そこにいた全員が完璧に踊れたという!


■ なぜシカゴ公演はそれほどまでに感動的だったのか

これまでの遠征で得た教訓は「初めて行く小さな街の小さな箱を狙え!」です。ケルンしかりシカゴしかり。おおっこの都市?という場所こそ、歓迎し、熱狂す るローカルファンがいて、何せ箱が小さいから、距離も近いし熱気とココロの粒子が充満した、幸せに満ちた時間が生まれるのだと思います。

ということで、今回の遠征で最も感動したのはシカゴでした。
(熱狂したのは、やっぱり近さは正義のロサンゼルスでしたが)




で、12時間待っていよいよ開場し、中に入りましたが、最前は無理なものの2列目に陣取りましたが・・LAでこの格好(Cling Clingコス)で話しかけられているし、シカゴの熱い熱気を感じて、2段後ろに下がり、段差の最前列ど真ん中に、ひぃよんさんと陣取りました。

シカゴはプレパーティーも参加して、12時間並んでいる間に沢山知り合いができ、その子達がどんなふうにライブを楽しんでいるのか、見渡せる、感じられる席でした。マイケルが透明人間で狂ったように踊っていたのもw(お気に入りの曲)結果として最高のポジション。ライブ中胸がいっぱいでした。

それはそれは「Perfumeが歓迎されている」というのがすごく伝わって来て、あ〜ちゃんよかったね、って何度も何度も感じられたんですよねぇ。何だったんだろうなぁ、「盛り上がり」もはち切れんばかりにあるんだけど「あったかい」ライブだったんです。

・小さい箱だったのでココロの粒子の密度が高かった
・シカゴにようこそおいでませ!的なおもてなしの気持ちが充満していた
・さすが音楽の街?皆ノリ方がそれぞれで、それぞれがそれぞれの方法で楽しそうだった

そう、2009年のまさかのカウントダウン@Zeppのような、いろんな人が、それぞれの方法で、Perfumeのライブを楽しんでいました。


■ 多様性は一つのキーワードだと思う

Zeppの会場には、いわゆるアイドルオタがコールしてるかと思えば、クラバーが円になってPerfumeを見ずに踊ってたり、イミテの価値を分かっていないにわか←中村 もいるというカオス。そのカオスと、あ〜ちゃんのMCの奔放っぷりが、独特の雰囲気を作っていたと思うんです(昔は良かったな〜話ですみません)

「多様性」

Perfumeファンはこうあるべき!というPerfume右翼が苦手です。(それも一つのPerfumeの楽しみ方であり、多様性の一つですけどね)コミュニティの健全性と永続性は、多様性を許容する文化の上に実現すると思うので。

また、一体感にこだわった演出、同じ動作をさせられるのもあまり好きではありません。地蔵は地蔵の、踊りたい人には踊りたい人の、多様な満足の仕方があるのだから、統制するのはほどほどにして欲しいな・・・でも、ドームレベルになると、まとめ上げないと格好も付かないよねぇ、まあ、実際ニヤニヤ楽しんでやってるんですけどね。

バナーナー!

ce_chicago13.jpg
NIHON GO GO というサイトのライブレポートよりお借りしました


ファンの裾野が広がり、箱が大きくなると、全ての人を満足させようとするのは難しい。いっそ、何かを手放してしまった方がいいのかもしれません。真っ先に手放されそうな高齢ファンですが・・・。

ライブでも、ついついこんな余計なことを考えてしまいがちですが、今回は会場に満ちた愛を感じることで精一杯でした。


■ Perfume's fandom is THE BEST. パフュクラ超最高〜!

パフュクラという言葉は中村自身は使いませんが、ファンコミュニティーという意味の「fandom」このフレーズを覚えておくとカッコいいかもしれません。今回新しく覚えました。

Pre Partyは、前回NYでもPre Partyを開いてくれたNicoleちゃんが主催してくれました。
この子はシカゴの会場に横断幕を張ってくれた3人組の一人。撤去されなくてよかった。日本じゃNGだよね。

ce_chicago2.jpg

ce_chicago_12.png
#全部彼女達が作ったものだと思います。


After Partyは、マイケル主催で大盛り上がり!ライブの後のビールと交流は最高!ありがとうマイケル!
そして再び・・・ひぃよんさんの元に踊れPerfumeファン!

ce_chicago7.jpg

この後、自分でタクシー呼んで帰ったらしいんですが、記憶がさっぱりありませんです。危険な海外、中村さん気をつけて下さいね!


■ マイケルのガイドでシカゴ観光

地元っ子のマイケルにひぃよんさんとシカゴを案内してもらいました。ビビアンも初めてだそうで、一緒に。

ce_chicago10.jpg

↑の巨大な鏡張りビーンズに、Perfumeファン4人が「ポケモンゲットだぜ!」のポーズ。うーん、怪しいだけ。

ce_chicago 9




Perfumeの、P!

ce_chicago8.jpg


シカゴというい都市に来るなんて、夢にも思わなかったけれど、心に残る3泊4日になりました。ありがとうマイケル、ありがとうPerfumeファン、ありがとうPerfume、ありがとうシカゴ!

Perfumeの3人に皆の言葉を届けてくれてありがとう!マイケル!ビビアン!
ce_chicago3.jpg


2016/09/17(土) 12:29 | trackback(0) | comment(0)

CEツアー★博多と大阪初日について業務連絡

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

大阪初日に行くか行かないか迷いまくっている中村です。ま、ここにこう書いている時点で、きっと行くのでしょう。

さて、ライブと言えば飲み会ということで、事前にご連絡しておきます。

博多:
ライブ後に大人Perfumeファンの集いやります。最終日なので、飲み語り尽くしましょう!そのうちご案内します←適当 マイケルやビビアンも来る予定。是非ここで開催して!我こそは鍋奉行!屋台ガイドしまっせ!という方がいらっしゃったら是非ご推薦下さい。4,000円以下で飲み放題付きが希望なので、いい感じのところは難しいかと思いますが・・・。グルメは昼間に回りたいと思います。

お久しぶりの方も、初めての方もどうぞ。

あと、いっつも同じメンバーの大人の集いだけではなく、たまには他のオフ会にも顔出してみたり、ご自身で開催されたりして下さいね。ほんとに遠慮なくっ!

ちなみに、翌日は鹿児島にあるマイケルの家まで遊びに行く予定です。楽しみ!

大阪:
あまりに適当なホテルがなくて、当日初日夜に夜行バスで帰っちゃおうかと思っていたり・・・もちろんライブ後は飲まないワケがないので飲みますが・・・。後、外人も来そうなので、昼間にInternational Partyやろうかなと思っています。

しかし何より、まだ行くかどうか決断しておりません・・・←どうせ行くんでしょ


以上、CE DOME TOUR 業務連絡でした。
2016/09/14(水) 15:12 | trackback(0) | comment(8)

CE北米ツアー記★サンフランシスコ編

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

TMネットワークのLAST GROOVEのNights of the Knife(Youtube)を聴いて涙ぐんでいたら、Perfumeのラストライブとか号泣慟哭嗚咽阿鼻叫喚だよな・・・あー、だめ、そんなのイヤ(涙)と、真剣に胸が痛くなってきた中村です。本当に胸が痛みます。

妄想しちゃうとき、ありません?

一方で・・・MSG目指すのは応援するけれど、結婚とか出産とか、同じ女性として気になってしまいます。全てを手に入れることはできない人生、どうか、自分自身の本当の幸せを大切にして欲しい・・・とか、お節介にも考えてしまう今日この頃、だったら「そんなのイヤ」とか言ってないで覚悟しなければいけないですねぇ。


さて、前置きが長くなりましたが、ロサンゼルスからドライブして到着したサンフランシスコ。
サンフラン・シスコ!サンフラン・シスコ!(チョコのリズムに合わせて)

ce_sf1.jpg

もしかしたら世界で一番街並が好きな街かもしれません。美しかった。


■ サンフランシスコのライブは2階席で鑑賞し鳥肌事件!

ライブの感想は、すべて前回のレポートに書かせて頂きました。あれが書きたくてあの記事をシカゴのホテルで書いたんです。
PerfumeCEツアー★ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ感想

箇条書きでまとめるとこんな感じ。

・2階席観客はほぼ座っている
・2階真ん中の中盤の中村、人生初の座ってPTA
・両端から少しずつ立ち始める
・FAKE ITでたまらず立ち上がる中村
・両端がどんどん立ち始めるが、真ん中は座っている人多し
・チョコレイトディスコで、真ん中もふわっと全体が立ち上がって踊り始める→鳥肌
・STAR TRAINで再び立ち上がってくれた!

チョコは知ってる曲、ノリがよい、というのもあったと思うんですが、STAR TRAINで再び立ち上がったのは、あれは、3人が観客の心をつかんだからだと思うんですよねぇ。すごく嬉しかったです←なぜお前が

実は、ドライブで疲れていて(運転していないのに)、ZE-A-MIさんと2人でライブに遅刻してしまいました・・・ごめんなさい。


■ サンフランシスコでオフ会開催しました〜♪

Localで開催してくれる人がいないので、オフ会開催しました。NYに続いての海外オフでしたが、当日お昼、お店に挨拶に行ったら、予約が通ってなくてひっくりかえりそうになりました。

会場は狭いスペースで皆さまにはご迷惑をお掛けしてしまいましたし、至らない点も多く、ビールもなかなか出て来ずご迷惑おかけしてしまいましたが・・・楽しんで頂けたでしょうか?

united.jpg

はい、楽しんで頂けたようです(笑) 参加して下さったみなさま、ありがとうございました。半数以上は外人だったかな?

ゆっくり話したかった方ともお喋りできたし、初めての方ともお話できて楽しかった!やっぱりライブの後は、ビールとオフ会。これは永遠にセットですね★


■ Perfumeが食べたというクラムチャウダーを食べに行く〜Perfumeいなご〜

「Perfumeいなご」という言葉を初めて知りましたが、Perfumeが食べた買ったと言ったものを、大量発生したいなごのように食い・買い尽くすやからのことを言うらしいです。

で、3人が食べたというBoudinのクラムチャウダーを翌日早速食べに行きました。


私たちが食べていると、やはりシャカシャカがやって来て、どこで食べたのか確認していました。同じ席で食べないと意味が無いのだ!

ce_sf3.jpg

羅憲さん、つきあってくれてありがとう(笑)

ce_sf5.jpg

美しい夕焼け・・・

ce_sf4.jpg

ゴールデンゲートブリッジの下を船でくぐったり、肉塊を食べたり、路面電車に乗ったり、サンフランシスコの日も暮れて・・・いざ Mid Night Flightでシカゴへ!

#昨日書き途中でUPしちゃいました。ごめんなさい!

2016/09/13(火) 16:43 | trackback(0) | comment(2)

CE北米ツアー記★ロサンゼルス編

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

ロサンゼルス編で終ってしまう気もしながら北米ツアー記を書き始めております中村です。皆さまお元気ですか?

北米ツアーがとても良かったので、大阪初日は行こうと思っていますが、チケットはまだ未入手です。ホテル大丈夫かな・・・。

■ そうだよ、このセットリストだよ!

Navigate
Cosmic Explorer
Pick Me Up
Cling Cling
Miracle Worker
Next Stage with YOU
寄せ集メドレー (Relax in the City~透明人間~samt~不自然~TSPS~シティ~イミテ~Sweet Refrain)
Baby Face
STORY
FLASH
Dream Fighter
FAKE IT
ポリリズム
ジェニーはご機嫌ななめ
チョコレイト・ディスコ
STAR TRAIN

最初にCosmic Explorerが来て、これだよこれ、って思いました。CEツアーのオープニングに相応しい。最初からこれでやって欲しかった・・・。そして、P→C→Mとアゲアゲの曲で最初からたたみかけて来るのも、いい。あと、FAKE ITからの流れも素晴らしかったです。小休止で神秘的な感じのするSTORYもいい位置です。

Cling Cling、ホントに化けましたね。ゆかちゃんの煽りがかわいいので5割増しになってますが、ライブで何度もやって欲しい曲になりました。

実質1時間半程度?短めだったのもありますが、ジェニーをやったり、BABY FACEを英語で歌うなど、間延びすることなく、始終ドキドキワクワクする内容。

初日は開場が遅かったり、音が飛んだり止まったり、どうなるかと思いましたが、2年前同様大盛り上がりでしたよ〜。
Youtubeに動画はいくらでも転がっているので、どうぞ。

そうそう、thispenguinが言ってましたが
「俺たちが知らないだろうから・・とシングル曲ばかりやるのはやめてくれ。俺たちは全部知ってるんだ←い やまぁ、あんた位ヘビーなファンならそうだろうけどさ 外人にとっても、マイナーな曲こそ聞きたい曲なんだってことを彼女達に教えてあげたい。」と力説し ていて、はげどーでした。

分かりやすく盛り上がる、ことだけをライブ成功のバロメーターにして欲しくないけれど、でも、やっぱり盛がらないと不安になっちゃうよね。あぁ、でも、昔のマイナー曲やるような隙間というか時間が、もうないんだよねぇ。


■ ほぼ最前列でさらにコスをいじられたものの

LAは並ばなかったのですが「GA PIT」という最前列に儲けられたエリアのチケットを(海パーンの最前エリア的な)大人の手段で手に入れていた上に、当日開場直前に行ったら「ファストパス」的なチケットを教えてもらい優先的に入場することができ、結果的に最前列でした、すみません。

会場のWilternは、細かく稼ぐことをモットーとしているようで、2階席にいた某Kさんが、会場の人に200ドルでどう?と言われて、1階のステージ近いVIP席にランクアップしていたり、軽食付きで誰よりも早く入れるVIPチケット等が販売されていたり、席は情報戦&金次第という、大人仕様でした。

今回のツアーでは、Cling Clingコスを新調。ちなみに届いて着てみたら「森高千里ですか」って位のミニ丈で泣きそうに。夜なべして解体し、丈を伸ばしました。

ce_la7.jpg

で、Perfumeファン人生で初めてコスをいじられ、お美しいゆかさまに至近距離で話しかけられたんですが、気が動転してものすごいしくじりました。

しくじり先生、中村みたいになるなよ!スタート!

ゆか:コスしてる人いるかな〜、あ、あなた。(指を指される)
中村:頭に血が上り気が動転して頭がおかしくなる
ゆか:日本人?
中村:No, I’m an American!

お前見た目も中身も純ジャパだろ、アホかっ。

なぜ自分がこう答えたのか。それは、何かどこか後ろめたいところがあったり、海外公演、日本人以外がいじられるべきとか思っていたところもあったりとか、アメリカ人とはすごく気が合うので、アメリカ人が大好き過ぎて、自分はアメリカ人気分だったりとか・・・。

ま、気が動転していた、それに尽きます。

ゆか:Did you make it?

わー(中国の会社から1万円程で買いました)・・・と、さらに動転していたところに、観客がわーっとなり、中村、さらに気が動転して行きます。I bought it (さらに、itじゃなくてthisじゃね?)と言うも全然聞こえず、

ゆか:しーーーっ、今聞くから、みんな静かにね♪(みたいなことを言っていた。かわいかったぁ。。)

中村:買いましたーーー!(叫ぶ)


をい、お前アメリカ人じゃなかったのか?何日本語使ってんの。

そしてその直後、超絶手作りコスのRayとCourtneyの一群がいじられ、かしゆかは喜び、会場は超盛り上がりました。

ce_la9.jpg
Ray&Yuko&Courtney これ自分で作ったなんて、スゴイ!裏地が鮮やか!


という、もう、穴があったらそのまま掘り進めて日本に帰りたくなるくらいの出来事でした。

3人に合わせる顔がありません。(いや、顔を合わせることもないでしょうが)ゆかちゃんおかしなウソついてごめんなさい。でも、悪気も策略も何もなく、気が動転していただけなので、許して下さい・・・今でも思い出すと胸が痛いです。Perfumeファン人生最大のしくじりです。

中村、ここ一番に弱いんですよね・・・実はチキンだし←皆頷くところです。

実はちなみに顔を合わせる機会があって、あ〜ちゃんと話し(敢えて話したと言おう・一往復だが)、3人を超至近距離で見たので、もう、このLA公演で帰国したとしても、何の悔いもないと思いました。いや、I’m an American事件は一生悔いに残りますけどね。

まあ、久々のポリを間近で見たりして大興奮し、ライブはやっぱり「近さは正義!」だなって思ったんですが・・・・←Chicagoで覆されました


■ プレパーティーとアフターパーティーで沢山の再会と出会い

前回のワールドツアーで出会った、地元の、そして世界のPerfumeファンのと再会をして、とても嬉しかったです。2年振りだけど、Facebookで繋がっているし、常にPerfumeの最新情報で繋がっているから、久しぶりなんだけど、久しぶり感がない、おかしな感じでした。

ce_la1.jpg
ひぃよんさんの元に世界のPerfumeファンが盛りあがる!
アメリカ、ドイツ、ブラジル、日本、それからメキシコだったかな。

さらに、一度日本でもお会いしている、PerfumeファンKenjiさんの経営する「ここ日本ですよね」的な居酒屋さんで鉄火丼とか食べると、どうにも異国感がない、アウェイじゃなくてホーム。ここ日本だっけ?

ce_la2.jpg

SUEHIRO CAFÉ
337 E. 1st St., Los Angeles, CA 90012
(213) 626-9132

ライブの後もKenがオフ会を開催してくれて、いろんな所から来たPerfumeファンと、沢山お喋りしました〜。毎回ありがとうKen!

ce_la6.jpg

また、thispenguinを最初に日本に招待したIさん、のお知り合いの方とお会いして、懐かしいお話ができました。この頃のことを知る人も少なくなりました←年寄りの決めセリフ「お好み焼き下さい」事件とかthispenguin の開封動画とか、懐かしいなぁ。

ちなみに、マイケルはthispenguinの動画を見て、僕も日本に行きたい!と思ったんだって。
さらに、thisipenguinがCDデビュー目前っぽい。作詞作曲してレコーディングは済ませたそうです。JAZZっぽい感じでカッコ良かった!レコード会社からは、Youtube動画経由で声がかかったそう。ナウでヤングだなぁ。

ce_la10.jpg
Kenが作ってくれたチョコレイト!


■ ドライブ!

そして、ロサンゼルスからサンフランシスコは、ひぃよんさん、タロウさん、羅憲さん、ZE-A-MIさん、中村の5人でレンタカーして約750kmを1泊2日でドライブしました。この歳になって、こんな夢みたいに楽しい旅行ができるとは思わなかった!最高の旅でした。ありがとうございました。Perfumeはいつも沢山のハッピーを運んで来てくれます。夫も!

ce_la3.jpg

もう1泊くらいしたかったですね〜。

ce_la4.jpg

そういえば、車の中で一度もPerfumeをかけなかったですね(笑)

ce_la5.jpg

ちなみに、国際免許証を作ったのに、ひよって一度も運転しなかったことはヒミツです。
2016/09/08(木) 14:55 | trackback(0) | comment(3)