Perfume★COUNTDOWN JAPAN 0910

カテゴリー: Live:その他レポ

遅ればせながら、、、、28日のチケット当たりました!Yeah!
意外と皆さん当選しているようで、どうなってるんだ?という気も。。。
親切にご連絡くださった皆様、ありがとうございました!!!

というか、外れた方いらっしゃるんでしょうか。。。
うまくチケットがさばけると良いのですが。。。

#もちろんオンナク祭のチケットは手に入っていません。

ナカムラは、
 Perfume,坂本龍一,TRICERATOPS
この3組が見れたら、大満足です。

しかし、Perfumeの前が、9mm っていうのが痛い。。。
だって、最前列はモッシュピットです。
あらかじめ席を確保することは出来ません。死にます。

誰か作戦考えてください。。。

後はのんびり食事したりお酒飲みながらだらだらしてたい。
もしくは、DJブース前で、リズムに揺られたい、です。
参戦される方、のんびり楽しみましょうね。

大人Perfumeの会もやりたいんですが、
大人は足腰弱いから、アフター飲み会は厳しいかなと思ってます(笑)
様子を見ながら、頑張りましょう(笑)

ちなみに、ナカムラは30日から冬休みですが、
28日、29日と休んじゃおうと思ってます♪幕張遠いし。
有給とお金は使ってナンボです。

28日参戦される方、コメントくださーい!

#ご連絡
iPhone買っちゃいました。
が、メールアドレスは変わりません!
2009/11/30(月) 21:54 | trackback(0) | comment(26)

Perfume★木村カエラオンナク祭 競り負けた

カテゴリー: Live:その他レポ

はい、オンナク祭 19日のチケット、ヤフオクで競り負けました。
ルールも分かってなかったりして、失敗したし。
勉強になりました。

ちょっとあきらめモードです。
20,000円以上出すのは、やっぱりキツい。

整理番号が出たころに、もう一度トライしますが、
ちょっと難しいかもしれませんね。。。
ナカムラ、珍しく弱気です。

今週もがんばろうねっ!
(あ~ちゃんに言ってもらっている気分で)
2009/11/24(火) 08:34 | trackback(0) | comment(14)

Perfume★木村カエラオンナク祭/Twitter

カテゴリー: Live:その他レポ

11/23 15:34 追記:Perfume紅白出場おめでとう!!

Yahooオークション、現在こんな状況です。
実は昨晩、ちょっと遊んでしまって、オークションに参加しておりませんでした。
なので、相場がちょっと分からないのですが、こんなにするのですねぇ。。。(泣)

kaera.jpg

一般発売は21日だったから、もう、そんなに出てこないんだよね、、、きっと。
2万円で即決した方がよいのか。。。

そんなことを悶々と考えながら、3連休3日目を自宅でひきこもって過ごすナカムラでした。

------

ところで先日、TwitterPerfumeクラスタ飲み会がありました。
#クラスタ何を意味するのかイマイチ良く分かってないのですが、まあいいんです。
#なんかかっこいいでしょ(笑)

yukonakamura.jpg

thispenguinのミラクルお好み焼き事件をきっかけにTwitterをはじめまして、
ROM専だったものの、面白そうな飲み会だなと思って当日滑り込み参加しました。

50人(すごっ)集まる大宴会で、ろくにTwitterしていない中村は当然アウェー(笑)
まずは人様の飲み会と猫を被っていた中村は、そのカオスっぷりに圧倒されっぱなしでした。

しかし、そこはPerfumeファン!皆さん優しく話しかけてくれたり、
Twitterの使い方を教えてくれたり、アイス2個くれたり、シールくれたり、
新しいお友達もできて大満足でした☆ありがとうございます!!

さすがtwitterの集い、関西の同時開催飲み会をネット経由でTV会議してるし、
みな手に手にiPhoneを持って、何やらいろいろやってるし、
地下だったので、どなたかが「地下でも電波通しますよ」的装置を持ってきてるし。

ということで、来週末、iPhone買うことにしました。(笑)

あまりにテンションが高くなってしまい、
そのあとPerfumeファン友達に迷惑をかけました、ごめんなさい。
だってね、あ~ちゃんがそうしろっていうから。。。あぁ、反省してませんね、すみません。
2009/11/23(月) 15:28 | trackback(0) | comment(8)

Perfume★木村カエラオンナク祭 チケットまた落選

カテゴリー: Live:その他レポ

チケットぴあの抽選、外れました(泣)
Perfume PTA枠→木村カエラHP枠→ぴあ枠 現在三連敗中(泣)

ヤフオク、ウォッチしてます。
なんか沢山チケットが出品されているんですが、
どれを狙えばいいのやら。。。。

5000円以上にはなると思うので、
悔しいのだけれど、プレミアム会員になるか。。。

どんな手段を使っても、絶対参戦します(笑)

で、CDJ28日もチケット争奪戦なんだろうなぁ。
もう、全く当たる気がしない。
もちろん参戦予定です!
他のアーティストも見られるしね。


ということで、母親名義でPTA入ります。
住所は別の方がなんかいいことあるかなぁ。。
2IDでトゥワーに備えます★


最後に、もうご存じの方もいらっしゃるかと思いますが。。。大爆笑★


こういうの好きな方はこちらもどうぞ!
http://www.youtube.com/watch?v=ETbkRAz7vxU

会社のPerfumeファンじゃない友達から教えてもらったのも嬉しかった★

2009/11/20(金) 13:03 | trackback(0) | comment(12)

若い音楽もいいね★Dragon Ash/Rizeライブレポ

カテゴリー: 未分類

MAD Ollie 09 PUNK/ROCK DAY
Perfumeで知り合った20代半ばの若い子☆と参戦してきました。

studiocoast.jpg
会場:studio coast
公演:11/14(土) 15:00~20:00過ぎ...5時間半!
出演:(良かった順、出演はほぼ逆)

DRAGON ASH/RIZE/EGG BRAIN/Northern19/Pay Money To My Pain/Kylee

Dragon Ash以外全く期待していなくて、予習もほぼゼロ。
正直こんなうるさいだけの音楽ちょっとやだな、、と思っていたRize☆
(ボーカルがCharの息子、と言うと、皆さんの反応も違うかな:笑)

まーじヤバイ(笑)Punk?で踊れると思わなんだ!

先週はClassicとJazzの話で盛り上がりましたが、
今日は日本のPunk/Rock、若者文化の最前線からレポートします!


■ぬぐいきれないアウェー感

ファッション雑誌のイベントということもあって、
会場はおしゃれーな若者でいっぱい。
早速疎外感を感じつつ、「Perfumeのライブとは客層が違うねぇー。」
となんとかPerfume話をしてアウェー感を消そうにも、消せない。

おしゃれーな若者の中に、「雷」をデザインしたTシャツを着た非常に怖そうな軍団が。
WS000031.jpg
怖いっちゅーの。。。アウェー感更にプラス10点。
ちなみにRizeは雷図と日本語表記するらしい。

同行した若者もRizeとDragon Ash以外はあまり知らないようで、前半は様子見。
ナカムラはPunk特有の(?)早いドラムの拍子が慣れなくて、うまく乗れない。
頭を上下に振ってドラムに合わせて小刻みにジャンプする若者を真似てみるも、
なんだかイマイチ乗り切れず、やっぱりオバサンはダメなんだわと、落ち込む。

モッシュピットと呼ばれる最前線でダイブを繰り返す若者を眺め、
若い子は良いわねふふっ、的に大人のふりをしていました。
#いや、あんた十分大人ですから。

しかし、だんだんとホールが熱くなるにつれてアウェー感も希薄に。
あー好きなようにリズムにゆられちゃえばいい んだー、ワンルームディスコ。
と人目を気にせず心がオープンになってきたらこっちのもん。
手を振り上げたり、叫んだり、知らない曲なのに適当にシャウトしたり。
徐々に心が解放されていきます。音楽ってスゴイ。


■そこでRize登場

松葉杖ついて登場したCharの息子(ごめんねこんな表記で)は、
かかとが折れてるそうですが、客席にダイブしてました(笑) スタッフさん大変!
ちょっと声やトークに青い感じが残っていますが、それは若さという勲章。

kenken.jpgベーシストがこれまたいい。
竹内電気の斉藤さんを悪者にしたみたいな感じで、
ザ、ヘビメタベーシスト!

kenken(名前はかわいいw)という、
20歳ちょっとの若者というので、
これまたびっくり。
ちょっと注目しておきたい。
http://kenkenweb.net/

で、ノリノリで踊りまくりの一曲。強くお勧め。若いっ!


いや、なんでしょう、踊れちゃうというか、リズムに反応している自分がいて、
モッシュピットのダイブを観戦しつつ、メーター振り切れそうな感じで踊りました。

ライブは、理性や意識をスルーして、リズムが直接身体に響いてくる。
そして、身体が脊髄反応的に踊りだすのが、楽しい、気持ちい。
爆音リズム VS 身体 で、日頃自分を悩ます「自己」はおいてけぼり。
我踊るゆえに我あり的な離脱感は、リズムが激しい程高いのかも。

音圧が半端なくて、考えたり躊躇したりする隙を与えません。
キックが入ると、身体のうぶ毛が総立ちする感じで、ぞーっとする。
#Aira Mitsukiもこれくらいだったらよかったのに。。

きもちーーーっ!


■カリスマKJ!Dragon Ash

Dragon Ashは予想通りすばらしくて、これまた踊りまくり。
若い子はモッシュしに行っていましたが、私は少し遠巻き(といってもステージ5M)で。

彼の放つメッセージは、ストレートで、照れるほどストレートで、
でもしっかり若者のハートにつきささっていました。
やっぱりKJはカリスマ性が比較にならなくて、どんなメッセージでも上滑りな感じゼロ。
おばちゃんも、ついつい熱くなって、シャウトしちゃいました。

「百合の咲く場所で」
好きな曲だったので、生で聴けて良かった。
静と動が入れ替わる瞬間に、爆発するエネルギーを会場いっぱいに感じて、
良く分からないけど涙腺が刺激されました。

うーん、ライブじゃないと感じられないだろうなぁ。。。。あえてライブじゃないVer.


この瞬間のためにみんなここに集まって、ステージと観客とが一体になる。
観客の声を、想いを、心の開放をもう一つの楽器のように大切にするKJ。
カリスマここにあり、でした。ありがとう。


■やはり想いはPerfumeへ。

振り返ってPerfumeは、早いリズムでもなければ、超爆音でもなければ、
激しいトランスでもシャウトでもなく、観客も老若男女様々、求められることも様々。
それでも観客の心を残らず開放して、どうしようもない一体感を醸し出す。

それは、曲の良さ、振付の良さにだけでは決して完成し得るものではなく、
3人の実力、3人の魅力、3人がPerfumeでなければならない理由なのだと思います。


■ペース配分は計画的に。

そんなこんなで終わってみれば20時半近く。15時から5時間半って。。。
足がガクガクして、階段が登れない自分を見つけるにつけ、
若者にかこまれて若者気分で飛ばした自分をちょっぴり後悔。

ライブハウストゥワー、大丈夫かなぁ、と心配になりました。
っていうか、体力的心配より、チケット的心配をした方がよいですね。
2009/11/17(火) 21:39 | trackback(0) | comment(6)