楽しかったCEツアーファイナル@福岡

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

長かったですねぇ、ほんと長かったですね、CEツアー!おじさんおばさん、お疲れさまでした。
何よりPerfumeの3人、ほんとしんどかっただろうなと思います。お正月過ぎに、長めにお休みもらってね!

はい、仙台から始まって、札幌、アメリカ3都市、大阪、福岡と、ほんと、旅行ばっかりしていた2016年でした。

中村は(それほど)旅行好きではありませんからっ!ただのPerfume好きですからっ!

----

あ、突然ですが12月4日日曜日空いてる人いませんか?
オーストラリアからPerfumeファンの大学生が来るんだけど、ファンの人達と会いたいと言っているので、ランチをアレンジしようと思っています@都内どこか

お時間有る方、是非。少し日本語喋れたはず。

----

で、最後は福岡。空港から地下鉄に乗ったら、30分に1本のラッピング車両がちょうどきてました。
外で写真撮るファン、中はMA-1だらけ。

fukuoka0.jpg


水炊き食べて、ヤフオクドームへ!

fukuoka1.jpg


まあ、言ってもしょうがないんですが、音がまあ・・・。
東京ドームとはまた違って、工事現場で音楽聞いてるような、残響がモヤモヤと残り続けるのが辛かったですねぇ。

それでも、憧れの福岡ドームでコンサート出来たという3人の感慨を感じると、もう、そんなのどうでも良くなるんですけどね。
あぁ、あ〜ちゃん良かったね!

ライブについてはPSPSが久しぶりに観られて超嬉しかった!大阪初日だけまさかのカットですからねっ。あれを知った時、泣き崩れましたよ。



掟は大阪で初見の感動を消費し切ってしまったので、楽曲の踊り切りにくさと、3人のセリフの聞き取りにくさが残ってしまいました。なーむー。はっ!周り踊ってるひとなんて殆どいなかった・・・時代は変わる、客層も、楽しみ方も変わるんですよね。

でも、クールPerfumeを、初めてPerfumeを見た方等に訴えられたのではないでしょうか?掟は、PerfumeがPerfumeたる所以、Perfumeという文化、唯一無二の存在の証明であり、お人形であることすらシニカルに、でもプロ意識を持って昇華させている・・・それを10代から変わらず。

と、ここで、何よりアイデンティティを意識するあ〜ちゃんの心の葛藤に勝手に思いを馳せ、ぐっとうっと来る41歳。歌詞を書くのもヤスタカに断られ、個性を出して歌い上げればカットされ・・・いつから、投影される被写体としてのPerfumeに納得がいったんだろう。いや、まだいってないのかな。。。我々にとっては3人でなきゃダメだという確信があり、理由を挙げはじめたら夜があけるほどあるけど。だいぶ長い間「うちら曲もつくっとらんし、歌詞も書いとらんし」と、Perfumeは自分達でなくてもいい、的に苦しんでいたよなぁ。なんか、落ち着いてPerfumeについて語り合いたいですね・・・

これ書いてるとエンドレスなので、MCが短めのコンパクトなつくりはいいと思いました!足腰つらいしね。と無理矢理まとめてオフ会へ。

コズミックエクスプローラー!

fukuoka4.jpg

のっTさんは手だけw


わーなんか、ベビメタのひとがいたり、いや、PSPSと思おう!

fukuoka5.jpg


シアトルくんだりから弾丸で来日してたアメリカンな方とか、
fukuoka3.jpg
#チョコレート、超美味しかったです★ありがとうございました!


年齢詐称枠の、痛い(褒めてます)若者とか、
fukuoka2.jpg


鹿児島のマイケルや横浜のビビアン等、アメリカンな方々とかそのお友達とか、ワイワイと楽しくPerfume語りをし、酒を飲み、最後は、

fukuoka6.jpg

えぇ、皆さまお気づきになられたかと思いますが、袖が同じ方が多い・・・

どんだけお揃いなん!

fukuoka7.jpg


もちろん、2次会も、かしゆかんぱ〜い★楽し過ぎる!

fukuoka8.jpg

この後、のっTさんは万能さん達と屋台で「焼きカレーラーメン」(?)なるものを食べたそう!うらやましいっ!

もう飲んだくれてあまり記憶もない中村は、もうお腹いっぱい過ぎてホテルに帰りました・・・博多の屋台は絶対行きたかったのに・・・次回リベンジです!Perfumeさん、またライブやってね★


さて、翌日はのっTさんと若者とZE-A-MIさんで太宰府へ観光に。

fukuoka11.jpg

食べ歩きながら、お参りして、ご飯食べて、ゆるりと観光しました。


その後九州新幹線でマイケルの住む鹿児島へ☆
ポリリズムしてみるものの、一人足りないし、中村、それ、全然違う、上じゃない。マイケルは完璧だけど。

fukuoka9.jpg



写真を撮って下さった、マイケルのお友達に大感謝!鹿児島の街を案内して下さいました。すっごい楽しかったです。

翌日は自然豊かな鹿児島を、のんびり案内してもらいました。ありがとうマイケル☆
Perfumeが繋いでくれる沢山のFriendshipに、心から、心から、ありがとう!





さて、福岡から風邪でで寝込んでしまい、なおった♪と思っていたら、今度は咳風邪をひき、泣く泣く某イベントをドタキャン・・・本当にごめんなさい。ごめんなさい・・・。

ということで、皆さまも風邪にはお気をつけ下さいませ。
では、12月4日4649!

2016/11/21(月) 21:50 | trackback(0) | comment(0)

楽しかった大阪初日♪

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

大阪遠征から戻って参りました!

近日中に福岡のオフ会募集出しますね。今から次のライブが(飲み会が)楽しみです★

大阪は本当に楽しい街!大好きです。

まずは、アメリカ人、オーストラリア人、台湾人のPerfumeファンと、新世界を観光し、
osaka_1.jpg
#ちなみに、真ん中で超ポーズが決まっているかわいい子は、写真を撮ってもらおうと声をかけた広島人カップルで、彼が撮影してくれたので、ノリで彼女に一緒に入ってもらいました。画が引き締まって素晴らしい。さすが広島人。万が一このブログを見ていたら、是非連絡下さい。


osaka_10.jpg


で、飲んで、
osaka_4.jpg


食べて、
osaka_7.jpg
#とりぱん美味しかった!
#もじゃさん、いろいろとガイド役をありがとうございました!



osaka_11.jpg

ちなみに、串カツの「二度漬け禁止」は「No double-dipping」だそう。


そして、会場に行ってPerfumeの3人と写真を撮り、

osaka_12.jpg
#Ora2買おうね〜☆


ライブで、いろいろと大興奮し(あーん、書けない)


そしてまた飲む。

osaka_13.jpg  
#ひぃよんさんとその一味

ちなみに、居酒屋さんで「西脇」と「樫野」の予約が隣り合わせだったのは、偶然ではありません。
30人くらいのPerfumeファンと楽しくお酒をのめて、楽しかったです!

あの場所にいた全ての方へ、ありがとうございました!(&絡んですみませんでした)

そして、大人さん、ありがとうございました!(&絡んですみませんでした)

飲み会が終って、2次会行くぞ!って言っても、誰一人同意してくれなかったので(笑)、ホテルが同じ方向のMarkと氷結飲みながら帰りました。
#つきあってくれてありがとうMark...そういえば同い年なんだよね。

飲み会、ライブについて全然話してなかったんですが、もっとライブについて話したかった・・・・ということで、福岡でまたお会いしましょう!飲みましょう!ラーメン食べましょう!


Markのオーストラリアお土産チョコレート♪ありがとう!
osaka_5.jpg


台湾から日本に遊びに来ていた、劉君がくれたパイナップルケーキ★ありがとう!
osaka_6.jpg


映画にも出ていた、KEENのカッコいい作品はこちらから見られます!
http://KEENWAKEEN.COM
#すっごいCoolなので、是非見てみて下さい!

今回は、黄色のピアス!カッコいいってばーーーっ!
osaka_9.jpg

#お仕事の依頼もhttp://KEENWAKEEN.COMからお願いします!
#東京に住んでいて、お仕事探しているそう。
#デザイン関係の方、4649!


あーーーー福岡が楽しみ過ぎます!

2016/10/24(月) 20:04 | trackback(0) | comment(4)

CE北米ツアー記★シカゴ編

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

海外遠征に行くならば、一度は朝から並んでおいた方がいいと思う中村です、こんにちは!遠征の醍醐味はここにあるっ!

■ 12時間並ぶのも、もはや楽しみの一つ

シカゴは朝7時から並びましたが、苦痛な時間は少なく(いやもちろん、時間を早送りしたくなることも多々ありましたが・・・)、現地のPerfumeファンとイチャイチャ交流する、かけがえのない時間を過ごすことができました。

ce_chicago6_201609171210139eb.jpg
#このドームかしゆかちゃんとは、変身前には普通に喋っていたんですが、まさか同一人物とは知らず、はじめまして!な感じで喋りかけてしまいました。男性だったのでそのチェンジっぷりに全く気付きませんでした。やられた!

アメリカでの行列の出来方はかなり決まって来ていて、先頭20〜30人くらいが、前の晩から並ぶ最前列狙いの猛者。日本人も含めてかなり固定メンバー(笑) それから、早朝未明から朝8時くらいまでに並ぶ人達。で、そこから行列が伸びなくなって、お昼過ぎ3時4時からまた少し伸びて行き、日が陰る頃には長蛇の列ができるのが、多分いつものパターンかと。

その、7時くらいという微妙な時間に並び始めました。

のっちでCoolなTシャツ!オークションで買ったとか・・・w
ce_chicago1.jpg
#みんなにピザや水の差し入れをしてくれたのは彼です、ありがとう!


前後の方との自己紹介に始まり、最前列のいつもの皆さまにご挨拶。前日のPre Partyでお会いした方々と改めてお話ししたり、朝ごはんに行ったり、ピザの差し入れがあったり、水を配ってくださる方がいたり、踊り出す人がいたり、好きな音楽を紹介し合ったり(中村よりずっと日本の音楽に詳しいアメリカ人がチラホラいました)横断幕を作成する人がいたり、インタビューする人がいたり・・・それはそれは、楽しい(かつ苦しい)時間なのです。

お手製のPick Me Upコスだそう!素敵!
ce_chicago5.jpg


PikiPerfumeちゃんと、Nicoleの共演!奥にRayも!
ce_chicago4.jpg

でね、クロックワークがかかって「まさかこれを踊れる人はNicoleくらいだろ」と思ったら、そこにいた全員が完璧に踊れたという!


■ なぜシカゴ公演はそれほどまでに感動的だったのか

これまでの遠征で得た教訓は「初めて行く小さな街の小さな箱を狙え!」です。ケルンしかりシカゴしかり。おおっこの都市?という場所こそ、歓迎し、熱狂す るローカルファンがいて、何せ箱が小さいから、距離も近いし熱気とココロの粒子が充満した、幸せに満ちた時間が生まれるのだと思います。

ということで、今回の遠征で最も感動したのはシカゴでした。
(熱狂したのは、やっぱり近さは正義のロサンゼルスでしたが)




で、12時間待っていよいよ開場し、中に入りましたが、最前は無理なものの2列目に陣取りましたが・・LAでこの格好(Cling Clingコス)で話しかけられているし、シカゴの熱い熱気を感じて、2段後ろに下がり、段差の最前列ど真ん中に、ひぃよんさんと陣取りました。

シカゴはプレパーティーも参加して、12時間並んでいる間に沢山知り合いができ、その子達がどんなふうにライブを楽しんでいるのか、見渡せる、感じられる席でした。マイケルが透明人間で狂ったように踊っていたのもw(お気に入りの曲)結果として最高のポジション。ライブ中胸がいっぱいでした。

それはそれは「Perfumeが歓迎されている」というのがすごく伝わって来て、あ〜ちゃんよかったね、って何度も何度も感じられたんですよねぇ。何だったんだろうなぁ、「盛り上がり」もはち切れんばかりにあるんだけど「あったかい」ライブだったんです。

・小さい箱だったのでココロの粒子の密度が高かった
・シカゴにようこそおいでませ!的なおもてなしの気持ちが充満していた
・さすが音楽の街?皆ノリ方がそれぞれで、それぞれがそれぞれの方法で楽しそうだった

そう、2009年のまさかのカウントダウン@Zeppのような、いろんな人が、それぞれの方法で、Perfumeのライブを楽しんでいました。


■ 多様性は一つのキーワードだと思う

Zeppの会場には、いわゆるアイドルオタがコールしてるかと思えば、クラバーが円になってPerfumeを見ずに踊ってたり、イミテの価値を分かっていないにわか←中村 もいるというカオス。そのカオスと、あ〜ちゃんのMCの奔放っぷりが、独特の雰囲気を作っていたと思うんです(昔は良かったな〜話ですみません)

「多様性」

Perfumeファンはこうあるべき!というPerfume右翼が苦手です。(それも一つのPerfumeの楽しみ方であり、多様性の一つですけどね)コミュニティの健全性と永続性は、多様性を許容する文化の上に実現すると思うので。

また、一体感にこだわった演出、同じ動作をさせられるのもあまり好きではありません。地蔵は地蔵の、踊りたい人には踊りたい人の、多様な満足の仕方があるのだから、統制するのはほどほどにして欲しいな・・・でも、ドームレベルになると、まとめ上げないと格好も付かないよねぇ、まあ、実際ニヤニヤ楽しんでやってるんですけどね。

バナーナー!

ce_chicago13.jpg
NIHON GO GO というサイトのライブレポートよりお借りしました


ファンの裾野が広がり、箱が大きくなると、全ての人を満足させようとするのは難しい。いっそ、何かを手放してしまった方がいいのかもしれません。真っ先に手放されそうな高齢ファンですが・・・。

ライブでも、ついついこんな余計なことを考えてしまいがちですが、今回は会場に満ちた愛を感じることで精一杯でした。


■ Perfume's fandom is THE BEST. パフュクラ超最高〜!

パフュクラという言葉は中村自身は使いませんが、ファンコミュニティーという意味の「fandom」このフレーズを覚えておくとカッコいいかもしれません。今回新しく覚えました。

Pre Partyは、前回NYでもPre Partyを開いてくれたNicoleちゃんが主催してくれました。
この子はシカゴの会場に横断幕を張ってくれた3人組の一人。撤去されなくてよかった。日本じゃNGだよね。

ce_chicago2.jpg

ce_chicago_12.png
#全部彼女達が作ったものだと思います。


After Partyは、マイケル主催で大盛り上がり!ライブの後のビールと交流は最高!ありがとうマイケル!
そして再び・・・ひぃよんさんの元に踊れPerfumeファン!

ce_chicago7.jpg

この後、自分でタクシー呼んで帰ったらしいんですが、記憶がさっぱりありませんです。危険な海外、中村さん気をつけて下さいね!


■ マイケルのガイドでシカゴ観光

地元っ子のマイケルにひぃよんさんとシカゴを案内してもらいました。ビビアンも初めてだそうで、一緒に。

ce_chicago10.jpg

↑の巨大な鏡張りビーンズに、Perfumeファン4人が「ポケモンゲットだぜ!」のポーズ。うーん、怪しいだけ。

ce_chicago 9




Perfumeの、P!

ce_chicago8.jpg


シカゴというい都市に来るなんて、夢にも思わなかったけれど、心に残る3泊4日になりました。ありがとうマイケル、ありがとうPerfumeファン、ありがとうPerfume、ありがとうシカゴ!

Perfumeの3人に皆の言葉を届けてくれてありがとう!マイケル!ビビアン!
ce_chicago3.jpg


2016/09/17(土) 12:29 | trackback(0) | comment(0)

CEツアー★博多と大阪初日について業務連絡

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

大阪初日に行くか行かないか迷いまくっている中村です。ま、ここにこう書いている時点で、きっと行くのでしょう。

さて、ライブと言えば飲み会ということで、事前にご連絡しておきます。

博多:
ライブ後に大人Perfumeファンの集いやります。最終日なので、飲み語り尽くしましょう!そのうちご案内します←適当 マイケルやビビアンも来る予定。是非ここで開催して!我こそは鍋奉行!屋台ガイドしまっせ!という方がいらっしゃったら是非ご推薦下さい。4,000円以下で飲み放題付きが希望なので、いい感じのところは難しいかと思いますが・・・。グルメは昼間に回りたいと思います。

お久しぶりの方も、初めての方もどうぞ。

あと、いっつも同じメンバーの大人の集いだけではなく、たまには他のオフ会にも顔出してみたり、ご自身で開催されたりして下さいね。ほんとに遠慮なくっ!

ちなみに、翌日は鹿児島にあるマイケルの家まで遊びに行く予定です。楽しみ!

大阪:
あまりに適当なホテルがなくて、当日初日夜に夜行バスで帰っちゃおうかと思っていたり・・・もちろんライブ後は飲まないワケがないので飲みますが・・・。後、外人も来そうなので、昼間にInternational Partyやろうかなと思っています。

しかし何より、まだ行くかどうか決断しておりません・・・←どうせ行くんでしょ


以上、CE DOME TOUR 業務連絡でした。
2016/09/14(水) 15:12 | trackback(0) | comment(8)

CE北米ツアー記★サンフランシスコ編

カテゴリー: COSMIC EXPLORER

TMネットワークのLAST GROOVEのNights of the Knife(Youtube)を聴いて涙ぐんでいたら、Perfumeのラストライブとか号泣慟哭嗚咽阿鼻叫喚だよな・・・あー、だめ、そんなのイヤ(涙)と、真剣に胸が痛くなってきた中村です。本当に胸が痛みます。

妄想しちゃうとき、ありません?

一方で・・・MSG目指すのは応援するけれど、結婚とか出産とか、同じ女性として気になってしまいます。全てを手に入れることはできない人生、どうか、自分自身の本当の幸せを大切にして欲しい・・・とか、お節介にも考えてしまう今日この頃、だったら「そんなのイヤ」とか言ってないで覚悟しなければいけないですねぇ。


さて、前置きが長くなりましたが、ロサンゼルスからドライブして到着したサンフランシスコ。
サンフラン・シスコ!サンフラン・シスコ!(チョコのリズムに合わせて)

ce_sf1.jpg

もしかしたら世界で一番街並が好きな街かもしれません。美しかった。


■ サンフランシスコのライブは2階席で鑑賞し鳥肌事件!

ライブの感想は、すべて前回のレポートに書かせて頂きました。あれが書きたくてあの記事をシカゴのホテルで書いたんです。
PerfumeCEツアー★ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ感想

箇条書きでまとめるとこんな感じ。

・2階席観客はほぼ座っている
・2階真ん中の中盤の中村、人生初の座ってPTA
・両端から少しずつ立ち始める
・FAKE ITでたまらず立ち上がる中村
・両端がどんどん立ち始めるが、真ん中は座っている人多し
・チョコレイトディスコで、真ん中もふわっと全体が立ち上がって踊り始める→鳥肌
・STAR TRAINで再び立ち上がってくれた!

チョコは知ってる曲、ノリがよい、というのもあったと思うんですが、STAR TRAINで再び立ち上がったのは、あれは、3人が観客の心をつかんだからだと思うんですよねぇ。すごく嬉しかったです←なぜお前が

実は、ドライブで疲れていて(運転していないのに)、ZE-A-MIさんと2人でライブに遅刻してしまいました・・・ごめんなさい。


■ サンフランシスコでオフ会開催しました〜♪

Localで開催してくれる人がいないので、オフ会開催しました。NYに続いての海外オフでしたが、当日お昼、お店に挨拶に行ったら、予約が通ってなくてひっくりかえりそうになりました。

会場は狭いスペースで皆さまにはご迷惑をお掛けしてしまいましたし、至らない点も多く、ビールもなかなか出て来ずご迷惑おかけしてしまいましたが・・・楽しんで頂けたでしょうか?

united.jpg

はい、楽しんで頂けたようです(笑) 参加して下さったみなさま、ありがとうございました。半数以上は外人だったかな?

ゆっくり話したかった方ともお喋りできたし、初めての方ともお話できて楽しかった!やっぱりライブの後は、ビールとオフ会。これは永遠にセットですね★


■ Perfumeが食べたというクラムチャウダーを食べに行く〜Perfumeいなご〜

「Perfumeいなご」という言葉を初めて知りましたが、Perfumeが食べた買ったと言ったものを、大量発生したいなごのように食い・買い尽くすやからのことを言うらしいです。

で、3人が食べたというBoudinのクラムチャウダーを翌日早速食べに行きました。


私たちが食べていると、やはりシャカシャカがやって来て、どこで食べたのか確認していました。同じ席で食べないと意味が無いのだ!

ce_sf3.jpg

羅憲さん、つきあってくれてありがとう(笑)

ce_sf5.jpg

美しい夕焼け・・・

ce_sf4.jpg

ゴールデンゲートブリッジの下を船でくぐったり、肉塊を食べたり、路面電車に乗ったり、サンフランシスコの日も暮れて・・・いざ Mid Night Flightでシカゴへ!

#昨日書き途中でUPしちゃいました。ごめんなさい!

2016/09/13(火) 16:43 | trackback(0) | comment(2)