Perfume★ワールドツアーセカンドレポ3~ロンドン公演レポ~

カテゴリー: World Tour 2nd

ドームのPTA枠申込み始まりましたね!
年末はthispenguinは日本に来ると言ってました☆
是非また International Perfume Fans Party 3rdでお会いしましょう♪

ということで、はい、WT2のロンドンレポです♪

■ ロンドン公演は朝8時から並びました・・・12時間待ち!

翌朝早起きしてホテルからベンツで会場に乗り着けたのが朝8時。
(なぜかホテルが呼んだタクシーがベンツで、誰が来たんだ?と思われる)
並んでいたのは、相変わらずの面々www

今度は前から15番目位で順位を少し上げました(笑)

で、ですね、えぇ、これから12時間並ぶわけですよ。
ケルンの倍並ぶわけで、香港より+2時間で、炎天下の野外なわけです。
あぁ、もう、気が遠くなる・・・暇は中村にはありませんでした(笑)

日本人、外国人含めて、たっくさんの方々と交流し、たっくさんの写真を撮り、
沢山笑って、沢山しゃべって、沢山ハグしたもので、時間が足りないくらい!

あ、まぁ、アラフォーですし、えらい疲れましたけどね。

Perfumeのライブを待つ行列は、ぐるーっと会場のあるブロックを囲んで、
輪にになっていました(笑)



■ ロンドンでの出会いの数々・・・

・10代のイギリス人キャメロン君

london3.jpg
右端:なんと、すでにだいじょばないを踊れるフリコピダンサー!!!

キャメロン君と振りコピダンサーの日本人と中村と、
3人で中村のカラオケでSpending all my timeを、会場前で踊りました!

中村は1フレーズだけで脱落しましたが、お二人は向かい合って、
最初のサビまで鏡のように踊っていて、スゴかった!!

だいじょばないは見たことない人もいるだろうから、
こっそりとちょい踊ってもらって、楽しませて頂きました。
ありがとう☆

うーん、かわいかったな~♪


・パフュッキーさん

london10.jpg

品川のダンスコンテストで拝見した有名人、ぱふゅっきーさんのうち、
お二方がいらしていました。

本当にかわいらしいお二人で、うわぁ、ファンになっちゃいました。
開演前には未来のミュージアムを振りコピされていて、拍手喝采でした~。




・ガッチガチに緊張して日本語を喋ってくれたイギリス人

 こんにちは、僕の日本語は悪いです。日本大好きです。

london4.jpg

と突然声をかけて後は、緊張のあまりにものすごい早口で喋りまくる、
かわいいティーンエイジャー。
日本人なんで、英語はゆっくり喋ってください。

コスで写真をとりまくっている中村を見て、話してみたいと思ったらしく、
中村が自分の列に戻った後に、勇気を振り絞って話しかけに来ました!という感じ。
それだけお姉さんは嬉しいです。コスして来てよかった。

Youtubeで彼女たちを知って、曲を(違法)ダウンロードする手段はあったけれど、
自分はちゃんと高いお金を出してCDを買ったんだ!と言って、
リュックサックからPerfumeのCDをがーっと出してくれるんだけれど、
緊張と焦りで道にばらまきそうになるDavid君(笑)

カワユス(つーかライブに荷物多すぎ)

ライブ撮影すらOKな人が多い外国人の中で、素晴らしい心がけだと、
日本人ファンがピュレグミをプレゼントするというシーンもあり、
あたたか~いひとときを頂きました。

ちなみに、ライブの後でFacebookでお話したところ、
ライブはとても良かったけれど、音が大きすぎたと嘆いていました。

Perfumeのファン層は多種多様ですが、「日本のカワイイ」から入っている層には、
クラブ的な重低音は余計なのかもしれません。


・フレグランスさん

london9.jpg
4人合わせてPerfumeです!

どうでもいいアナウンサーとかが入って4人でこれをTVでやっている時、
お前はいらねーよ、的なツッコミを入れたくなりますが、まさにその状況!
ダブルスコアの中村は、本当に申し訳ない位浮いておりました。

いやぁ、でも、超可愛い~。
広島のユニットだそうですが、今度大人Perfumeファンの集いで踊ってね、
とリクエストしておきましたので、期待しててくださいね!
いつか絶対踊ってもらいます♪




・イギリス人コスプレーヤーの方々

超美人のPinoコス
london7.jpg
人形みたいだ~。ていうかあり得ない~。
自分が恥ずかしくなるひと時です。


Meet & Greetに参加した!VMAJのイギリス人女子
london12.jpg
やはりこの衣装は外国人ウケもいいですよね☆
既製服に手を加えて作ったそうです!
あ~ちゃん、これを見て喜んだだろうな~。思わずありがとう!と言ってしまった(笑)


同じく、Meet & Greetに参加したイギリス人。
london8.jpg
超イケメン!Magic of Loveの柄のシャツが本気でお似合いです。


Neeのお手製コスが群を抜いて目立っていました!
london5.jpg
一応これ、サビの「ねぇ」のポーズなんですけどね。


東京ドームかしゆかの衣装を身にまとった、スレンダー美人さん!
Facebookで日本語で投稿していたり、日本好きのようです。
london13.jpg

かつて、東京ドームといえば、10周年のことを指しましたが、
これからはなにかしら分けないといけないんですね。それも感慨深いです。


・イケメンスペイン人兄弟+お友達

london6.jpg
日本語が入っている、お手製Tシャツというのがポイント高い。

スペイン人ファンは一団で来ていたようで、
MC中にスペイン語を3人に教えていたシーンもありましたねw
あの、マフィアも来ていたという噂を聞きましたが、調べておらず不明です。
この方々も一味だったのかしらん♪


この団体アレンジが何とも言えない。


この動画、昔よく見てたわぁ。
右端がかの有名なエクセル君で、今は北米主体(thispenguinもここのフォーラム住人)
になっている、Perfume City(外国人によるファンサイト)を最初に作った人でもある。

http://www.perfume-city.com/
歴史あるサイトだけど、最近は全然見ていないのだが、どうなのかな~。


・きゃりーぱみゅぱみゅみファンも多かった

きゃりーみたいな、目玉の髪アクセとか、
london11.jpg

きゃりープロデュースのつけまをつけている現地の子がいて、かわいかった~♪
きゃりーのライブにも行ったの!という話も沢山聞きました。


・これね、すっごい大変だったと思うの、全曲名入りTシャツ

london2.jpg
日本人の方のTシャツがあまりにすごかったので、一枚。
表裏びっしり、たぶんアイロンプリントだと思うのだけれど、
これは大変でしたよね。。。

中村もオリジナルPerfumeTシャツを何度か作っているのでw


・ヘビメタ×Perfumeは意外と多い?

london1.jpg
ヘビメタが好きだけど、けいおんとPerfumeのあ~ちゃんが好きとのこと。
オーストラリアからいらしてた方。

髪は長かったそうなんですが、Perfumeのライブでヘドバンして、
他の人に当たったりしたら迷惑だからと、断髪しての参戦だそう!
もちろんBaby Metalのことも知ってる!とのことでした。



ということで、あっという間の11時間で、時間通り開場となりました。
あと1時間!


■ ちょっとはライブレポ

今回はのっちサイド最前列に場所を取りました。
なんて、説明する必要はないですよね、ライブビューイングで、
嫌というほど映っていたようなので。。

londoncap1.jpg

盛り上がりはケルン以上でした。
人数も多い上に、濃さもスゴくて(笑)

中村、ライブレポは苦手なんですよね・・・覚えていなくて・・・
まぁ、もう皆さまご理解頂いているとは思いますが。。
MCとか詳細にレポされてる方、ほんと、すごいなと思います!

・あ~ちゃんが何度も目に涙を浮かべていた

ケルンは初日で緊張していただろうし、何かのトラブルで30分も押したし、
感動している余裕があまりなかったんじゃないかなと思います。
(でもうるうるしていたけれど)
ただただ、とにかく、頑張ったのだろうなと。

ロンドンは疲れは溜まったものの、ケルンの盛り上がりで自信をつけただろうし、
何よりハコが大きくて、お客さんが上までぎっちり入っていて、
その光景はやっぱり素晴らしかったと思うんですよね。

mycolor.jpg


・圧縮結構ありました

ケルンは圧縮ゼロでしたが、ロンドンは結構圧縮を受けました。
右後ろからは現地の女の子の体重をモロに受けていたし、
左後ろの日本人の方は、柵に手をついて必死に圧力に耐えていらしたし
(最前がひ弱そうなアジア人と中村だったので、ぶっつぶしちゃマズイって
思って下さったんだと、勝手に解釈して感謝しております。)

右隣のZE-A-MIさんは、その右隣から来る強烈なプッシュでわき腹を痛めていたし、
(これまた、中村をつぶさないように、そのプッシュから守ってくれていました、、、
うぅっ、、、ありがとうございました。)

そうなんです、皆Perfumeに1cmでも近づきたい。気持ちは一緒です。
まぁ、これが日本だったら中村は間違いなく柵と圧縮に挟まれて気を失っていたはずです。


・最前列付近は水がサービスされるという!

行列を朝から整理していたガードマンの方が、
開場してからも、最前列前でガードマンしている、と思いきや、
プラスチックカップに何やら水を注いでいる・・・

撮影が沢山入って、テレビのカメラマンが2人、写真のカメラマンも2人、
それから記録用のビデオも回っていて、最前列とステージの間は大忙し。
その人のためのお水にしては多すぎるカップの数・・・

と思ったら、なんと我ら観客に振る舞ってくれるではないの!

ペットボトルは入場前のバックチェックされていたのですが、
まさかお水のサービスがあるとは!
Gin Tonic Please! と言ったら、ないよって言われましたが(笑)

london14.jpg

オーストラリア出身の、楽しい方でした!


・ロンドン公演はあ~ちゃんのMCが良かったですね。
(ケルンは覚えていないだけか)

 I don't know, you understanding everything,
 but we feel the same music and passion.
 Thank you for your Love. Please keep loving Perfume!


文法とか、発音とかどうでもよくて、
いや、むしろこのたどたどしい感じがリアルで、
すっごく伝わるものがあったと思う。

最後の、ずっとPerfumeを好きでいて下さい!っていうのは、
いつものあ~ちゃんの崖っぷち感が出ていて、
その必死感がいいんだよなぁ、こんなにビックになっても。

代々木の「見捨てんといてね~」が懐かしい。
あの時の悲壮感はないけれど、でも、いつでも危機感は持っているのだろう。
100%心が休まることは、あ~ちゃんにあるのだろうか・・・うぅ(涙)


■ アフターは力尽きる

今回は12時間待ちに気力体力共に使いきってしまい、
ライブ後はZE-A-MIさんと一杯やって、ちょっとだけ出待ちの皆さんと絡んでから、
タクシー拾ってホテルに戻りました。

→爆睡


ということで、ロンドンライブレポでしたっ☆
2013/07/22(月) 00:29 | trackback(0) | comment(24)

Perfume★ワールドツアーセカンドレポ1~これは新婚旅行です~

カテゴリー: World Tour 2nd

Perfumeワールドツアーセカンド追っかけから帰って参りました、
中村ゆうこです、皆さまこんにちは☆

パリは仕事の都合で参戦不可でしたが、ケルン・ロンドンと合計18時間待ちまして、
結果、両公演とも夢の最前列で3人を拝んで参りました、グフッ。

えぇ、もう、最高のライブでした☆
最高を求めて終わりのない旅をして参りましたが、
このままでいれたらーって思う瞬間を、何度も味わって参りました、うふっ。

と、自慢タラタラのレポですが、
世界中から集まって来たPerfumeファンとの交流など、楽しくレポして参りますので、
ここで「閉じる」ボタンを押されないよう、よろしくお願いいたします。

#超絶長いです

cologne.jpg

あ”----「閉じる」ボタンを押さないーーーっ!

この旅行は新婚旅行でもありましたので、
まずは念のためワールドツアーセカンドまでの軌跡をば。


■ 中村がワールドツアーセカンドに参戦するまでの軌跡

2009年 10月
 トライアングルツアー最終日横浜、
 第二回大人Perfumeファンの集いで、著者中村ゆうことZE-A-MIが出会う

2010年 11月
 東京ドーム公演の後に二人はおつき合いを始める

2012年 11月
 その2年後の11月3日に入籍
 その3日後に妻は夫を置きざりにしてWT1の香港公演に参戦

2013年 2月
 大人Perfumeファンの皆さまにお祝いして頂く♪
 

    04月
 新婚旅行は熱海でいいじゃんと言っていた夫は 
 WT2がヨーロッパということを知り、とりあえずロンドン公演に申し込む

 2人で4枚当選し、新婚旅行は熱海からヨーロッパに変更
 ついでにケルンもぽちっとな

えぇ、Perfumeに導かれて、私、中村ゆうこは最高の伴侶とかけがえのない仲間を得、
そして「新婚旅行は?」「ヨーロッパ10日間」「すごーい」と自慢する権利を得、
さらに世界中にPerfume友達を持つことができました。

ありがとうPerfume、ありがとうあ~ちゃん!!


■ まずはロンドン入りして新婚旅行を楽しむ

ブリティッシュエアラインのやたら不味い機内食に
「やはりイギリス料理は激マズなんだ」と恐れを抱きつつ、
ヒースロー空港に到着したのが6月29日。

しかし、あ~ちゃんちゃんもロンドンで言ってましたが、フィッシュアンドチップスは、
魚もポテトもほんとにサックサクで、素晴らしくおいしかったです☆

fishandchips.jpg

いいねっ♪
イングリッシュブレックファーストもおいしくて、2回も食べちゃいました。

englishbf.jpg

englishbf2.jpg
これはいろいろ追加し過ぎ

ま、観光レポは省略しておきます。
前半はとっても古くて「The Old England」なホテルに泊まりました。
shinkonryoko1.jpg
きらびやかな新しいホテルもいいけど、1700年代からという歴史あるホテルで♪


■ ユーロスターでベルギー、ブリュッセル入り

7月2日の朝からユーロスターでケルン目指して高速移動を開始します。
euro2.jpg

で、ブリュッセルに1泊したのは、ロンドンからケルンに行くのに、
乗り換え中継地点に当たるので、だったら小便小僧を見てみよう、
ちょっとは新婚旅行っぽくなるのではないかということで。

euro1.jpg

ここから少しずつ慣れないFacebookを使い始めます。
折角なので、世界のPerfumeファンと交流したいな~と思って。

Yuko Nakamura
https://www.facebook.com/yuko.perfume

とにかく使い方がよく分からないので「Perfume Fan」というコミュニティーに、
ブリュッセルにいまーすと投稿。

eurofacebook2.jpg
eurofacebook3.jpg
eurofacebook1.jpg

なんと、ブリュッセルに住んでいるPerfumeファンから「どこにいるの?」
という反応が!!!きゃーすごい、楽しい♪

勇気を出して、一杯飲みにおいでよと、いきなり誘ってみましたが、
時間の折り合いが合わず断念。
彼はパリ公演に行ったようなのですが、いつかライブで会おうね!と約束しました。

あら、Facebook楽しそうだわ~。

euro4.jpg
#彼にすすめてもらったチェリービール(左)を飲みました!

euro5.jpg
#歴史的建造物に囲まれて、オープンカフェで飲むベルギービール最高♪


■ JPNコス参戦を自慢して「いいね」をゲットするお仕事

Facebookで反応を頂けたのが、目立ちたがり屋中村としては楽しかったので、
早速JPNコスを自慢してみました。

eurofacebook4.jpg

だんだん増えて行く「いいね」が病みつきになりそうで、
それに伴って増えてくる友達申請やメッセージのやりとりなどで大忙し。

旦那様そっちのけで怒りを買い、新婚旅行は台無し、
あわやケルン・ボン空港離婚かと思いきや、
心の広い旦那様は楽しそうにFacebookする中村を見守ってくれており、
いや、旦那様もtwitterを楽しんでおり、
ブリュッセルを観光しながらパフュ婚夫婦は楽しい時を過ごしました。

euro6.jpg
#小便小僧に若干がっかりする中村ゆうこ


■ 翌朝ケルンに向けて高速移動開始したところ・・シャカシャカ?

なお、なぜ「高速」をいちいち付けるのか分からない超初級Perfumeファンの方は、
猛省すると共に、リニアモーターガールを100回聴いて下さい(笑)

で、ブリュッセル→ケルン間の高速移動には「タリス」という国際高速鉄道に乗車。

euro3.jpg

インテリアもヨーロピアンなレッドで、気分はアガります♪
が、そんな赤いシートの間から、見慣れた濃いピンク×黒がチラ見え・・

 ZE:まさかシャカシャカじゃないよね?
 ゆ:いや、まさかー違うでしょ?
 ZE:そうだよねぇ、まさか、前の席にPerfumeファンが座ってい
 ゆ:ぎゃーっ、JPNって書いてあるーーーっ!シャカシャカだっ、

#シャカシャカとはJPNツアーグッズのこれのことです。
euro7.jpg

で、早速ご挨拶をと思って話しかけて見たら・・・

 ゆ:あの、突然すみません、Perfumeファンの方ですよね。
   私たちもPerfumeファンで、東京から来ました!
 シ:あ、えっと・・香港でお会いしましたよね?
 ゆ:?・・あーーーいらっしゃいましたねーーーーっ!わーびっくり(笑)

なんと、香港ツアーでもご挨拶させて頂いた方との再会!!
もうびっくりやらうれしいやらおかしいやらで、
楽しくお話していると、横の席のから突然・・

 横:あのぉ、お話中すみません、私も日本から来たPerfumeファンなんです。
 シ・中・ZE:わーーーーそうなんですかーーーーわー笑っwwwwwっw

もう、大盛り上がりですよ、異国の電車の中で、
日本人のおっさん3名とおばちゃん1名は(笑)

まあ、ケルンに向かう方法や時間はある程度限られているとは言え、
同じ車両の前と横に、日本から来たPerfumeファンがいるとは!!!!
こんな楽しい出会いって、ないわ~♪

この後、中村&ZE-A-MIはケルンでお別れしましたが、
お二人は一緒にお食事もされたそうで、
こんなふうにPerfume友達の輪が広がって行くのは、本当に嬉しいですね。

ちなみに、ケルン到着時刻は11時過ぎだったので、
この時点で前の方は諦めるしかないと思っていました。


■ ライブ会場Gloriaに到着!前から20番目位

ホテルからタクシーをすっ飛ばしてライブ会場のGloriaに到着してみると・・・
そこには拍子抜けする位の短い列と、
名前を呼んで列の最高尾を指さして下さる、見慣れた面々が(笑)

えっと、ここはドイツでしたよね?

最前列のお二人は、香港公演で前にいらっしゃったご夫妻。
6時から並んでいらっしゃるそうで、もう、頭が下がります。
その他、香港でもお会いした日本人の方がたくさんいらっしゃって、

えっと、やっぱりここは日本ですか?

euro8.jpg



中村がコスをするのは目立ちたいからですが、
何と言ってもPerfumeファンとのコミュニケーションツールとしては最強で、
やたら喜んでもらえるからなのです。

特に言葉が通じにくい外国人のPerfumeファンとも、
ノリだけでコミュニケーションぷるぷるつんつんできちゃうから、
海外公演には欠かせないアイテムになって参りました。

ということで、コスをダシに沢山の外国人Perfumeファンの方と交流して参りましたので、
いくつかご紹介しますね。

cologne1.jpg
ドイツのカワイイ女の子たちと☆

cologne4.jpg
スウェーデンから来た彼女は、お手製のドリファイTシャツで!
コスプレの購入先を熱心に聞かれました。
次に会うときはコスプレ対決ー♪

cologne3.jpg
ドイツ人女子二人も、お手製PerfumeTシャツが超カワイイ☆

cologne2.jpg
最初に通訳をしてくれたドイツ人学生のエレンちゃん。
いきなり「アイーン」をやってくれました。「志村けん大好きー♪」面白過ぎるw
来年日本に留学したいそうで、是非歓迎会しましょう♪



ちなみに、日本人とそれ以外の人種の割合は、どれくらいだったかなぁ。。。
前の方の日本人率は高かったのですが、後ろの方は現地の方が多くて、
トータルとしては3:7、いや2:8位で外国人だったかなと思います。

最前列はほぼアジア人と日本人でした(笑)

 折角のヨーロッパ公演、最前列がオールアジア人じゃがっかり?
 折角のヨーロッパ公演、地元ファンにこそ最前列を楽しんでもらうべき?

3人を思ってのPerfumeファンべき論はいろいろとありますが、
そんな話もいつかしてみたいですね~。


■ 世代を、国境を越えて広がるPerfumeファンから受ける刺激

中村がZE-A-MIさんの制止を振り切って前半飛ばしすぎ、
心優しい大きなドイツ人Teddy D. Ruffyのお母さんから椅子をすすめられて、
ZE-A-MIさんに傘をさしてもらいながら休んでいると(当日は雨でした・・)、
20代の若い学生の子達が来ていろんな外国人と話をしていました。

いかにもイマドキの若い子で、数人の同じ世代の子達とつるんでいて、
ちょっと軽そうなイマドキの子だなーと思って見ていました。

近くに来た時に、どうもーって言って少しお話をしました。

 僕は外国人のPerfumeファンに積極的に話しかけたいと思う。
 自分が逆の立場で一人で参戦していて、話しかけてもらったらすげー嬉しいから。

別に「俺ってすげー」みたいな話し方ではなくて、とても普通にさらっと。
すてきな心がけだなーって思いました。
中村はInternational Partyも自己満足・自己研鑽と思っていたりするので。

他にも少しお話ししましたが、とても礼儀正しい子で、
見た目だけで軽そうだとかそんなことを思って悪かったなと反省しました。

軽やかに、素直な気持ちで世界を広げていく若者がいることに、
ほぼダブルスコアのおばちゃんは嬉しく思いました。



Perfumeファンとの交流を広げて行くと、年齢は10代後半~60代まで、
場所は日本から世界へ、今まで繋がることのなかった所まで広がって行きます。

世代や国が違えば、常識や考え方も違うから戸惑ったりすることもあるけれど、
だからこそ自分の常識や考え方が絶対ではないことに気づかせてくれるし、
お父さん位の方に勉強させて頂いたり、若い方に教えて頂いたり、
若さを吸い取ったり、若さを吸いとったりできるわけで。

エネルギッシュで向上心があって引き出しの多いファンを、
世界中から、全世代から集めちゃう、Perfumeに感謝!



と、楽しく交流したり、休憩している間にその時はやって来ました!
15分遅れでやきもきさせられながら入った、その小さな会場の舞台は・・・・

ぐお”ーーっ!低い・近い・狭いっ!


-----続く


と、ケルンライブレポに入る直前で続くという、
次回も見てもらいたい戦略のドラマのようですが、
本日お昼に成田着だったもので、この辺で力尽きてみます。

あぁ、明日からお仕事という現実が待っている・・・

ではっ☆
2013/07/08(月) 23:55 | trackback(0) | comment(11)

Perfume★ロンドン・ケルン行ってきます!

カテゴリー: World Tour 2nd

明日のフライトでヨーロッパへ旅立ちます♪
#BGMはNight Flightですが、残念ながら午前中の便です。

JPNcos1.jpg
えぇ、新婚旅行ですけど、これで行きます。

安神社のお守りも持ちましたーっ☆
安神社がピンとこない人は、勉強不足!ググっといてください。

では皆さま、ロンドンのライブビューイングでスクリーン越しにお会いしましょう!
現地ではごめんなさい、特にオフィシャルに集いは開催しない予定です。

twitterと慣れないFacebookも、英語でやろうかなと思ってます。
https://twitter.com/yuko_nakamura @yuko_nakamura
https://www.facebook.com/yuko.perfume

#頂いたコメントにお返事しておらず申し訳ないです・・ごめんなさい。
2013/06/29(土) 00:39 | trackback(0) | comment(4)

Perfume★ロンドンチケット2枚譲渡先決まりました

カテゴリー: World Tour 2nd

追記:チケット譲渡先決まりました。コメント下さった方、Updateが遅くなってごめんなさい。

ロンドン、2,000人収容の会場になりましたね。
さすが情報部長のえふさん、どんぴしゃりでした!すごい!

Q2s4.jpg
なにこのお城!?

Q2s1.jpg
近いっす。

Q2s2.jpg
アレグリアー(笑)

おおーーーー大興奮!
かっこいいよーーーーっ!近いよー。

このlevel1の最前列を目指したいです。
Q2s3.jpg
なんかロンドン公演は熱そうなので、身の危険を感じて。。。

で、ロンドンのチケット2枚余ってます。
是非ロンドンへ!という方、コメント・または何かしらの手段で連絡下さい。
thispenguinは予算の余裕がなく、今回は断念だそうです・・・残念だ!

チーム分けが楽しみだよーーーっ(笑)

Perfumeの案内ページ
http://www.o2shepherdsbushempire.co.uk/event/53859/perfume-tickets

なんか、海外のサイトにこうやってオフィシャルに掲載されていること、
それだけで、キュンと来ます。





ちなみに・・・ケルンもチケットをぽちっとな・・・

会場はこちら
gloria2.jpg
こちらもかっけー。

gloria.jpg

ぎゃーーーーーーーーーっ!近すぎますっ★
こちらは最前列を目指してしまおうかと。。。

Perfumeの案内ページ
http://www.gloria-theater.com/neu/termin_details.php?id=1717&name=perfume
2013/04/25(木) 01:35 | trackback(0) | comment(16)

Perfume★新婚旅行はロンドンに決定

カテゴリー: World Tour 2nd

PTA枠、ほぼ諦めていたんですが、なんとロンドン当たりました!
本当はケルンに行きたかったけど、
もう、当たっただけで、とろけて消えてもいいよ。。

ということで、ゆうこ・ZE-A-MIの新婚旅行は、
ロンドンになりました☆
新婚旅行という切札があるので、休みはオッケーでしょう。

追記:
ロンドン当選のメールにこんな但し書きが

※【ロンドン(イギリス)公演がご当選されたお客様へ】
急遽、収容人数の大きい会場へ変更となる可能性がございます(変更となった場合は、「Perfume WORLD TOUR 2nd」特設サイトおよび「P.T.A.」からのメールマガジンにてご案内を行います)

現地難民大量発生とのことで、Team Perfumeも対応に動くのか!?期待!

なお、タイバンは全て落選です。
2013/04/20(土) 21:57 | trackback(0) | comment(29)